WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2009107387) 2-オキソクロメン誘導体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2009/107387 国際出願番号: PCT/JP2009/000872
国際公開日: 03.09.2009 国際出願日: 27.02.2009
IPC:
C07D 405/12 (2006.01) ,A61K 31/4178 (2006.01) ,A61P 3/06 (2006.01) ,A61P 3/10 (2006.01) ,A61P 9/10 (2006.01) ,A61P 25/28 (2006.01) ,A61P 29/00 (2006.01) ,A61P 37/00 (2006.01) ,C07D 405/14 (2006.01) ,C07D 409/14 (2006.01) ,C07D 413/12 (2006.01) ,C07D 417/12 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
405
異項原子として酸素原子のみをもつ1個以上の複素環と,異項原子として窒素のみをもつ1個以上の環を含有する複素環式化合物
02
2個の複素環を含有するもの
12
鎖結合として異種原子を含有する鎖により結合しているもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
41
2個以上の環異種原子を有し,そのうち少なくとも1個は窒素である5員環をもつもの,例.テトラゾール
4164
1,3一ジアゾール,例.イミダゾール
4178
縮合することなく,さらに複素環を含有するもの,例.ピロカルピン,ニトロフラントイン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
06
高脂血症治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
08
グルコースホメオスタシスのためのもの
10
過血糖症のためのもの,例.糖尿病治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
10
虚血,アテローム性動脈硬化症の治療のためのもの,例.抗アンギナ,冠状動脈拡張剤,心筋梗塞,網膜症,脳血流障害,腎臓細動脈硬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
28
中枢神経変性疾患治療剤,例.脳機能改善剤,認識増強剤,アルツハイマー病その他の痴呆症の治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
29
非中枢性鎮痛剤,解熱剤,抗炎症剤,例.抗リューマチ剤;非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
405
異項原子として酸素原子のみをもつ1個以上の複素環と,異項原子として窒素のみをもつ1個以上の環を含有する複素環式化合物
14
3個以上の複素環を含有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
409
2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が異項原子として硫黄のみをもつ複素環式化合物
14
3個以上の異項環を含有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
413
2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が異項原子として窒素と酸素原子のみをもつ複素環式化合物
02
2個の複素環を含有するもの
12
鎖結合として異種原子を含有する鎖により結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
417
2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が異項原子として窒素と硫黄のみをもち,415/00に属さない複素環式化合物
02
2個の複素環を含有するもの
12
鎖結合として異種原子を含有する鎖により結合しているもの
出願人: OKUDA, Ayumu[JP/JP]; JP (UsOnly)
MATSUDA, Takayuki[JP/JP]; JP (UsOnly)
MIURA, Toru[JP/JP]; JP (UsOnly)
OZAWA, Hidefumi[JP/JP]; JP (UsOnly)
TOSAKA, Ayako[JP/JP]; JP (UsOnly)
YAMAZAKI, Koichi[JP/JP]; JP (UsOnly)
YAMAGUCHI, Yuki[JP/JP]; JP (UsOnly)
KUROBUCHI, Sayaka[JP/JP]; JP (UsOnly)
WATANABE, Yuuichirou[JP/JP]; JP (UsOnly)
SHIBUYA, Kimiyuki[JP/JP]; JP (UsOnly)
KOWA COMPANY, LTD.[JP/JP]; 6-29, Nishiki 3-chome, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4608625, JP (AllExceptUS)
発明者: OKUDA, Ayumu; JP
MATSUDA, Takayuki; JP
MIURA, Toru; JP
OZAWA, Hidefumi; JP
TOSAKA, Ayako; JP
YAMAZAKI, Koichi; JP
YAMAGUCHI, Yuki; JP
KUROBUCHI, Sayaka; JP
WATANABE, Yuuichirou; JP
SHIBUYA, Kimiyuki; JP
代理人: HIROTA, Masanori; 3F Wakabayashi Building, 8-5, Akasaka 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1070052, JP
優先権情報:
61/032,65129.02.2008US
発明の名称: (EN) 2-OXOCHROMENE DERIVATIVE
(FR) DÉRIVÉ DE 2-OXOCHROMÈNE
(JA) 2-オキソクロメン誘導体
要約:
(EN) Disclosed is a novel LXRβ agonist which is useful as a prophylactic and/or therapeutic agent for arteriosclerosis including atherosclerosis and arteriosclerosis associated with diabetes, dyslipidemia, hypercholesterolemia, lipid-related diseases, inflammatory diseases which are diseases induced by inflammatory cytokines, skin diseases including allergic skin diseases, diabetes or Alzheimer's disease. Specifically disclosed is a 2-oxochromene derivative represented by general formula (1), a salt thereof, or a solvate of the derivative or the salt.
(FR) L'invention porte sur un nouvel agoniste de LXRβ qui est utile comme agent prophylactique et/ou thérapeutique pour l'artériosclérose, incluant l'athérosclérose et l'artériosclérose associées au diabète, la dyslipidémie, l'hypercholestérolémie, les maladies liées aux lipides, les maladies inflammatoires qui sont des maladies induites par des cytokines inflammatoires, les maladies de peau incluant les maladies de peau allergiques, le diabète ou la maladie d'Alzheimer. De façon spécifique, l'invention porte sur un dérivé de 2-oxochromène représenté par la formule générale (1), sur un sel de celui-ci ou sur un solvate du dérivé ou du sel.
(JA) 【課題】アテローム性動脈硬化症、糖尿病に起因する動脈硬化症等の動脈硬化症、脂質異常症、高コレステロール血症、脂質関連疾患、炎症性サイトカインにより引き起こされる疾患である炎症性疾患、アレルギー性皮膚疾患等の皮膚疾患、糖尿病又はアルツハイマー病の予防及び/又は治療剤として有用な新規なLXRβアゴニストの提供。次の一般式(1)で表される2-オキソクロメン誘導体、若しくはその塩又はそれらの溶媒和物。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)