国際・国内特許データベース検索

1. (WO2009084212) シュリンクフィルムおよび筒状シュリンクラベル

Pub. No.:    WO/2009/084212    International Application No.:    PCT/JP2008/003986
Publication Date: 2009/07/09 International Filing Date: 2008/12/25
IPC: B32B 27/28
B32B 27/36
G09F 3/04
Applicants: FUJI SEAL INTERNATIONAL, INC.
株式会社フジシールインターナショナル
KAMIKAGE, Nao
上▲陰▼那央
MAEDA, Shigenobu
前田成伸
TANAKA, Hidekazu
田中秀和
UMEDA, Hideaki
梅田英明
MIYAZAKI, Akira
宮崎彰
Inventors: KAMIKAGE, Nao
上▲陰▼那央
MAEDA, Shigenobu
前田成伸
TANAKA, Hidekazu
田中秀和
UMEDA, Hideaki
梅田英明
MIYAZAKI, Akira
宮崎彰
Title: シュリンクフィルムおよび筒状シュリンクラベル
Abstract:
【課題】ポリプロピレン系樹脂と芳香族ポリエステル系樹脂の異種ポリマーの積層シュリンクフィルムにおいて、特に収縮加工時のセンターシール部分においても層間剥離が生じないシュリンクフィルムを提供することにある。また、該シュリンクフィルムを用いた筒状シュリンクラベルを提供する。 【解決手段】本発明のシュリンクフィルムは、変性芳香族ポリエステル系樹脂を主成分として構成される樹脂層(A層)、エチレン-酢酸ビニル系樹脂を主成分として構成され、層中の酢酸ビニル成分の含有量が20~30重量%である中間層(B層)、および、ポリプロピレン系樹脂を主成分として構成される樹脂層(C層)が、A層/B層/C層の順に、他の層を介さずに積層された積層構造を有することを特徴としている。