処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2009072649 - 4-アリールフェニル誘導体

公開番号 WO/2009/072649
公開日 11.06.2009
国際出願番号 PCT/JP2008/072262
国際出願日 08.12.2008
予備審査請求日 09.09.2009
IPC
C07D 211/56 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
D複素環式化合物(高分子化合物C08)
211他の環と縮合していない水素添加したピリジン環を含有する複素環式化合物
04環の窒素原子に直接結合する水素原子または炭素原子のみを有するもの
06環原子相互間または環原子と非環原子間に二重結合のないもの
36異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
56窒素原子
A61K 31/4462 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
445非縮合ピペリジン,例.ピペロカイン
44623位のみ置換されたもの
A61K 31/453 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
445非縮合ピペリジン,例.ピペロカイン
4523さらに複素環系を含有するもの
453環異種原子として酸素を有する6員環を含むもの
A61K 31/4535 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
445非縮合ピペリジン,例.ピペロカイン
4523さらに複素環系を含有するもの
4535環異種原子として硫黄を有する複素環を含むもの,例.ピゾチフエン
A61K 31/454 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
445非縮合ピペリジン,例.ピペロカイン
4523さらに複素環系を含有するもの
454環異種原子として窒素を有する5員環を含むもの,例.ピモジド,ドンペリドン
A61K 31/4545 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
445非縮合ピペリジン,例.ピペロカイン
4523さらに複素環系を含有するもの
4545環異種原子として窒素を有する6員環を含むもの,例.ピパンペロン,アナバシン
CPC
A61P 13/00
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
13Drugs for disorders of the urinary system
A61P 13/12
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
13Drugs for disorders of the urinary system
12of the kidneys
A61P 25/06
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
25Drugs for disorders of the nervous system
06Antimigraine agents
A61P 27/02
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
27Drugs for disorders of the senses
02Ophthalmic agents
A61P 27/06
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
27Drugs for disorders of the senses
02Ophthalmic agents
06Antiglaucoma agents or miotics
A61P 43/00
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
43Drugs for specific purposes, not provided for in groups A61P1/00-A61P41/00
出願人
  • 大日本住友製薬株式会社 Dainippon Sumitomo Pharma Co., Ltd. [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • 中平 博之 NAKAHIRA, Hiroyuki [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 井熊 洋平 IKUMA, Yohei [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 方違 均 HOCHIGAI, Hitoshi [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 井上 泰尚 INOUE, Yasunao [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 児玉 朋寛 KODAMA, Tomohiro [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 福田 展久 FUKUDA, Nobuhisa [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 房野 暁 FUSANO, Akira [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 澤村 潔人 SAWAMURA, Kiyoto [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • 中平 博之 NAKAHIRA, Hiroyuki
  • 井熊 洋平 IKUMA, Yohei
  • 方違 均 HOCHIGAI, Hitoshi
  • 井上 泰尚 INOUE, Yasunao
  • 児玉 朋寛 KODAMA, Tomohiro
  • 福田 展久 FUKUDA, Nobuhisa
  • 房野 暁 FUSANO, Akira
  • 澤村 潔人 SAWAMURA, Kiyoto
代理人
  • 田中 光雄 TANAKA, Mitsuo
優先権情報
2007-31777408.12.2007JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) 4-ARYLPHENYL DERIVATIVE
(FR) DÉRIVÉ DE 4-ARYLPHÉNYLE
(JA) 4-アリールフェニル誘導体
要約
(EN)
Disclosed is a compound represented by formula (I), which is useful as a renin inhibitor, or a pharmaceutically acceptable salt thereof. [In the formula, R1a represents a hydrogen atom or the like; R1b represents a substituted C1-6 alkyl group or the like; G represents a group represented by formula (II); R1c represents a hydrogen atom or the like; R1f represents a hydrogen atom or the like; R1g represents a hydrogen atom, a halogen atom or the like; R1d represents a group -D-E or the like, wherein D represents a single bond, -CO- or the like, and E represents a hydrogen atom, an optionally monosubstituted or disubstituted amino group, an optionally substituted 5-7 membered cyclic amino group or the like; R1e represents a hydrogen atom or the like; R2 represents an optionally substituted C1-6 alkyl group or the like; R3a, R3b, R3c and R3d independently represent a group -A-B or the like, wherein A represents a single bond or the like, and B represents a hydrogen atom or the like; and n represents 0 or the like.]
(FR)
L'invention concerne un composé représenté par la formule (I), qui est utile en tant qu'inhibiteur de rénine, ou un de ses sels pharmaceutiquement acceptable. [Dans la formule, R1a représente un atome d'hydrogène ou analogue; R1b représente un groupe alkyle en C1-6 substitué ou analogue; G représente un groupe représenté par la formule (II); R1c représente un atome d'hydrogène ou analogue; R1f représente un atome d'hydrogène ou analogue; R1g représente un atome d'hydrogène, un atome d'halogène ou analogue; R1d représente un groupe -D-E ou analogue, D représentant une liaison simple, -CO- ou analogue et E représentant un atome d'hydrogène, un groupe amino éventuellement monosubstitué ou disubstitué, un groupe amino cyclique ayant 5 à 7 éléments, éventuellement substitué, ou analogue; R1e représente un atome d'hydrogène ou analogue; R2 représente un groupe alkyle en C1-6 éventuellement substitué ou analogue; R3a, R3b, R3c et R3d représentent indépendamment un groupe -A-B ou analogue, A représentant une liaison simple ou analogue et B représentant un atome d'hydrogène ou analogue; et n représente 0 ou analogue.]
(JA)
 本発明は、レニン阻害剤として有用な、下記式(I)の化合物、またはその薬学上許容される塩を提供する。 [式中、R1aは、水素原子等;R1bは、置換されたC1-6アルキル基等;Gは、下記式等;R1cは、水素原子等;R1fは、水素原子等;R1gは、水素原子、ハロゲン原子等;R1dは、基:-D-E等;Dは、単結合、-CO-等、Eは、水素原子、モノ-もしくはジ-置換されてもよいアミノ基、置換されてもよい5員~7員の環状アミノ基等;R1eは、水素原子等;Rは、置換されてもよいC1-6アルキル基等;R3a、R3b、R3cおよびR3dは、各々独立して、同一または異なって、基:-A-B等;Aは、単結合等;Bは、水素原子等;nは、0等である。]
国際事務局に記録されている最新の書誌情報