処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 土曜日 31.10.2020 (7:00 午前 CET)
設定

設定

出願の表示

1. WO2009054421 - 内燃機関の排気浄化方法および排気浄化装置

公開番号 WO/2009/054421
公開日 30.04.2009
国際出願番号 PCT/JP2008/069162
国際出願日 22.10.2008
IPC
F01N 3/08 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08無害にするためのもの
B01D 53/94 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
53ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34廃ガスの化学的または生物学的浄化
92エンジン排気ガスに適用されるもの
94触媒による方法によるもの
F01N 3/24 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08無害にするためのもの
10排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
F01N 3/28 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08無害にするためのもの
10排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
28触媒反応装置の構造
F02M 27/02 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
M一般の燃焼機関への可燃混合物またはその成分の供給
27触媒,電気的手段,磁気,光線,音波などにより燃焼空気,燃料または燃料-空気混合気を処理する装置
02触媒によるもの
CPC
B01D 2251/204
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2251Reactants
20Reductants
204Carbon monoxide
B01D 2255/1021
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2255Catalysts
10Noble metals or compounds thereof
102Platinum group metals
1021Platinum
B01D 2255/1023
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2255Catalysts
10Noble metals or compounds thereof
102Platinum group metals
1023Palladium
B01D 2255/1025
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2255Catalysts
10Noble metals or compounds thereof
102Platinum group metals
1025Rhodium
B01D 2255/2065
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2255Catalysts
20Metals or compounds thereof
206Rare earth metals
2065Cerium
B01D 2255/50
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2255Catalysts
50Zeolites
出願人
  • 本田技研工業株式会社 HONDA MOTOR CO., LTD. [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • 岩本 淳 IWAMOTO, Jun [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 本橋 剛 MOTOHASHI, Go [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 佐藤 尚宏 SATO, Naohiro [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 大野 弘志 OHNO, Hiroshi [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • 岩本 淳 IWAMOTO, Jun
  • 本橋 剛 MOTOHASHI, Go
  • 佐藤 尚宏 SATO, Naohiro
  • 大野 弘志 OHNO, Hiroshi
代理人
  • 磯野 道造 ISONO, Michizo
優先権情報
2007-27458323.10.2007JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) METHOD OF EXHAUST CLEANING FOR INTERNAL COMBUSTION ENGINE AND EXHAUST CLEANER
(FR) PROCÉDÉ DE PURIFICATION D'ÉCHAPPEMENT POUR MOTEUR À COMBUSTION INTERNE ET PURIFICATEUR D'ÉCHAPPEMENT
(JA) 内燃機関の排気浄化方法および排気浄化装置
要約
(EN)
An exhaust cleaning method and exhaust cleaning apparatus for an internal combustion engine (1) in which a fuel is fed and burned under periodical rich/lean combustion conditions. In a fuel reformer (18) disposed independently of an exhaust channel (11) in the engine (1), the fuel for the internal combustion engine (1) is reformed to produce a reformed gas containing carbon monoxide. The reformed gas is supplied to the exhaust to be introduced into an exhaust converter (17) having, disposed therein, a catalyst which adsorbs and reduces nitrogen oxides. The nitrogen oxides contained in the exhaust are adsorbed and reduced. Thus, the nitrogen oxides contained in the exhaust are removed at a high efficiency.
(FR)
L'invention porte sur un procédé de purification d'échappement et sur un appareil de purification d'échappement pour un moteur à combustion interne (1) dans lequel un carburant est distribué et brûlé dans des conditions de combustion riche/pauvre périodiques. Dans un reformeur de carburant (18) disposé indépendamment d'un canal d'échappement (11) dans le moteur (1), le carburant pour le moteur à combustion interne (1) est reformé pour produire un gaz réformé contenant du monoxyde de carbone. Le gaz réformé est distribué à l'échappement pour être introduit dans un convertisseur d'échappement (17) ayant, disposé dans celui-ci, un catalyseur qui adsorbe et réduit les oxydes d'azote. Les oxydes d'azote contenus dans l'échappement sont adsorbés et réduits. Ainsi, les oxydes d'azote contenus dans l'échappement sont éliminés avec une efficacité élevée.
(JA)
 周期的なリッチ/リーン燃焼条件で燃料を供給して燃焼させる内燃機関(1)において、排気流路(11)とは別に独立して設けられた燃料改質器(18)で、内燃機関(1)の燃料を改質して一酸化炭素を含む改質気体を製造し、窒素酸化物を吸着して還元する触媒が配設された排気コンバータ(17)に導入する排気に前記改質気体を供給して、排気中の窒素酸化物を吸着して還元することにより、排気中に含まれる窒素酸化物を高効率に浄化する内燃機関の排気浄化方法および排気浄化装置を提供する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報