処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2009041228 - 排ガス浄化システムおよび排ガス浄化方法

公開番号 WO/2009/041228
公開日 02.04.2009
国際出願番号 PCT/JP2008/065808
国際出願日 03.09.2008
IPC
F01N 3/08 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08無害にするためのもの
B01D 53/94 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
53ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34廃ガスの化学的または生物学的浄化
92エンジン排気ガスに適用されるもの
94触媒による方法によるもの
C01B 13/10 2006.01
C化学;冶金
01無機化学
B非金属元素;その化合物
13酸素;オゾン;酸化物または水酸化物一般
10オゾンの製造
F01N 3/02 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
02排気を冷却するためのもの,または排気の固体成分を除去するためのもの
F01N 3/24 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08無害にするためのもの
10排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
F01N 3/28 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08無害にするためのもの
10排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
28触媒反応装置の構造
CPC
B01D 2251/102
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2251Reactants
10Oxidants
102Oxygen
B01D 2251/202
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2251Reactants
20Reductants
202Hydrogen
B01D 2251/2062
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2251Reactants
20Reductants
206Ammonium compounds
2062Ammonia
B01D 2255/102
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2255Catalysts
10Noble metals or compounds thereof
102Platinum group metals
B01D 2255/50
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2255Catalysts
50Zeolites
B01D 2258/012
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2258Sources of waste gases
01Engine exhaust gases
012Diesel engines and lean burn gasoline engines
出願人
  • 三菱重工業株式会社 MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES, LTD. [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • 田浦 昌純 TANOURA, Masazumi [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 藤井 秀治 FUJII, Shuuji [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 勝木 将利 KATSUKI, Masatoshi [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 上野 大司 UENO, Daishi [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 氏原 ゆう子 UJIHARA, Yuuko [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • 田浦 昌純 TANOURA, Masazumi
  • 藤井 秀治 FUJII, Shuuji
  • 勝木 将利 KATSUKI, Masatoshi
  • 上野 大司 UENO, Daishi
  • 氏原 ゆう子 UJIHARA, Yuuko
代理人
  • 光石俊郎 MITSUISHI, Toshiro
優先権情報
2007-24931726.09.2007JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) EXHAUST PURIFICATION SYSTEM AND EXHAUST PURIFYING METHOD
(FR) SYSTÈME DE PURIFICATION D'ÉCHAPPEMENT ET PROCÉDÉ DE PURIFICATION D'ÉCHAPPEMENT
(JA) 排ガス浄化システムおよび排ガス浄化方法
要約
(EN)
Disclosed is an exhaust purification system which is improved in exhaust gas purification performance, while being suppressed in increase of operational cost. Specifically disclosed is an exhaust purification system comprising an SCR catalyst for reducing and removing a nitrogen oxide in the exhaust gas from an engine (10) by bringing the nitrogen oxide into contact with a reducing agent, oxidation catalysts (11, 17) for oxidizing a gas component in the exhaust gas, a water electrolysis device (24) for producing oxygen by electrolyzing water, and an oxygen supply pipe (29) for supplying the oxygen produced by the water electrolysis device (24) into the exhaust gas.
(FR)
L'invention porte sur un système de purification d'échappement qui a des performances de purification de gaz d'échappement améliorées, tout en ayant une augmentation de coût de fonctionnement réduite. Il est décrit de façon spécifique un système de purification d'échappement comprenant un catalyseur à réduction catalytique sélective pour réduire et retirer un oxyde d'hydrogène dans le gaz d'échappement venant d'un moteur (10) grâce au fait d'amener l'oxyde d'hydrogène en contact avec un agent réducteur, des catalyseurs d'oxydation (11, 17) pour oxyder un composant gazeux dans le gaz d'échappement, un dispositif d'électrolyse d'eau (24) pour produire de l'oxygène par électrolyse d'eau, et un tuyau d'alimentation en oxygène (29) pour délivrer l'oxygène produit par le dispositif d'électrolyse d'eau (24) dans le gaz d'échappement.
(JA)
 運転コストの増加を抑制しつつ、排ガスの浄化を向上させた排ガス浄化システムを提供することにある。そのため、エンジン(10)からの排ガス中の窒素酸化物を還元剤と接触させて当該窒素酸化物を還元除去するSCR触媒と、排ガス中のガス成分を酸化する酸化触媒(11,17)と、水を電気分解して酸素を製造する水電解装置(24)と、水電解装置(24)で製造された酸素を前記排ガスへ供給する酸素供給管(29)とを具備する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報