国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008129913) 等速自在継手用ブーツ及び等速自在継手
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/129913 国際出願番号: PCT/JP2008/054764
国際公開日: 30.10.2008 国際出願日: 14.03.2008
IPC:
F16D 3/84 (2006.01) ,F16J 3/04 (2006.01) ,F16J 15/52 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
3
たわみ継ぎ手,すなわち駆動中に連結された部材の間での運動を許容する手段をもつもの
84
おおう物,例.ケーシング,カバー;それに特に適合される密封手段
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
J
ピストン;シリンダ;圧力容器一般;密封装置
3
ダイヤフラム;ベローズ;ベローズピストン
04
ベローズ
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
J
ピストン;シリンダ;圧力容器一般;密封装置
15
密封装置
50
相対的に運動可能な部材間で,相対的に運動する表面を持たない密封部材によるもの,例.壁の中を通して運動を伝達するための流体漏れ防止密封装置
52
密封ベローズまたはダイアフラムによるもの
出願人:
NTN株式会社 NTN CORPORATION [JP/JP]; 〒5500003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目3番17号 Osaka 3-17, Kyomachibori 1-chome, Nishi-ku, Osaka-shi Osaka 5500003, JP (AllExceptUS)
菅沼 和三郎 SUGANUMA, Wasaburo [JP/JP]; JP (UsOnly)
中川 亮 NAKAGAWA, Tohru [JP/JP]; JP (UsOnly)
星野 学 HOSHINO, Manabu [JP/JP]; JP (UsOnly)
藤尾 輝明 FUJIO, Teruaki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
菅沼 和三郎 SUGANUMA, Wasaburo; JP
中川 亮 NAKAGAWA, Tohru; JP
星野 学 HOSHINO, Manabu; JP
藤尾 輝明 FUJIO, Teruaki; JP
代理人:
田中 秀佳 TANAKA, Hideyoshi; 〒5500002 大阪府大阪市西区江戸堀1丁目15番26号 江原特許事務所 Osaka Ehara Patent Office 15-26, Edobori 1-chome Nishi-ku, Osaka-shi Osaka 550-0002, JP
優先権情報:
2007-10559313.04.2007JP
発明の名称: (EN) BOOT FOR CONSTANT VELOCITY UNIVERSAL JOINT AND CONSTANT VELOCITY UNIVERSAL JOINT
(FR) SOUFFLET DE JOINT DE PROTECTION POUR JOINT HOMOCINÉTIQUE ET JOINT HOMOCINÉTIQUE
(JA) 等速自在継手用ブーツ及び等速自在継手
要約:
(EN) The durability of a boot is enhanced by effectively suppressing the lowering of the fatigue life of the boot due to the protruded deformation at its long shoulder part occurred when a constant velocity universal joint takes an operating angle and preventing its long shoulder part from being damaged by small stones. In the boot (5) for a constant velocity universal joint having its long shoulder part (5d), apex parts (5d1) are formed on the long shoulder part (5d) at two or more positions in the axial direction, and a valley-shaped part (5d2) is formed between the apex parts (5d1).
(FR) Selon l'invention, la durabilité d'un soufflet de protection est améliorée en supprimant de façon efficace la réduction de la durée de vie à la fatigue du soufflet de protection due à la déformation de saillie au niveau de sa partie d'épaulement longue qui apparaît lorsqu'un joint homocinétique prend un angle de fonctionnement, et en empêchant sa partie d'épaulement longue d'être endommagée par de petites pierres. Dans le soufflet de protection (5) pour un joint homocinétique ayant sa partie d'épaulement longue (5d), des parties de sommet (5d1) sont formées sur la partie d'épaulement longue (5d) à deux ou plusieurs positions dans la direction axiale, et une partie en forme de creux (5d2) est formée entre les parties de sommet (5d1).
(JA)  本発明は、等速自在継手が作動角を取った時のブーツの長い肩部における盛り上がり変形により疲労寿命が低下すること、及び、石等によってブーツの長い肩部が損傷することを、効果的に抑制してブーツの耐久性向上を図る。本発明では、長い肩部5dを有する等速自在継手用ブーツ5において、長い肩部5dの軸方向2箇所以上に山部5d1を形成し、山部5d1相互間に谷部5d2を形成した。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)