国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008129799) 車輪用軸受およびこれを備えた車輪用軸受装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/129799 国際出願番号: PCT/JP2008/000640
国際公開日: 30.10.2008 国際出願日: 18.03.2008
IPC:
F16C 33/64 (2006.01) ,B60B 35/14 (2006.01) ,B60B 35/18 (2006.01) ,F16C 19/18 (2006.01) ,F16C 25/08 (2006.01) ,F16C 33/78 (2006.01) ,F16C 35/063 (2006.01) ,F16J 15/32 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
30
玉軸受またはころ軸受の部品
58
軌道;軌道輪
64
特別な製造方法
B 処理操作;運輸
60
車両一般
B
車輪;キャスター;車軸;車輪の付着力を増大させるもの
35
車軸ユニット;その部品
12
トルク伝動車軸
14
複合または分割のもの,例.半車軸;車軸部分または車軸部分品間の連結器
B 処理操作;運輸
60
車両一般
B
車輪;キャスター;車軸;車輪の付着力を増大させるもの
35
車軸ユニット;その部品
12
トルク伝動車軸
18
車軸箱内のトルク伝動要素用軸受の配置に特徴があるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
19
専ら回転運動のためのころがり軸受
02
1列またはそれ以上の列の中に実質的に同じ大きさの玉をもつもの
14
ラジアル荷重およびアキシァル荷重用
18
複列または多列の玉をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
25
専ら回転運動のための摩損または遊びに対して調節のできる軸受
06
玉軸受またはころ軸受
08
自己調節のできるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
72
密封装置
76
玉軸受またはころ軸受の密封装置
78
ダイヤフラム,円板または輪をもつもの,弾性部材をもつもの,または弾性部材をもたないもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
35
軸受ユニットの固定的支持;ハウジング,例.キャップ,カバー
04
玉軸受またはころ軸受の場合
06
玉軸受またはころ軸受のすえ付け;軸またはハウジングへのそれらの固定
063
それらの軸への固定
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
J
ピストン;シリンダ;圧力容器一般;密封装置
15
密封装置
16
相対的に運動している表面間に設けられたもの
32
弾性密封リップをもつもの
出願人:
NTN株式会社 NTN CORPORATION [JP/JP]; 〒5500003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目3番17号 Osaka 3-17, Kyomachibori 1-chome, Nishi-ku, Osaka-shi, Osaka 5500003, JP (AllExceptUS)
鳥居晃 TORII, Akira [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
鳥居晃 TORII, Akira; JP
代理人:
越川隆夫 KOSHIKAWA, Takao; 〒4308691 静岡県浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー19階 Shizuoka 19F Hamamatsu Act Tower 111-2, Itayamachi, Naka-ku Hamamatsu-shi, Shizuoka 4308691, JP
優先権情報:
2007-09830404.04.2007JP
2007-09830504.04.2007JP
2007-09830604.04.2007JP
2007-09830704.04.2007JP
2007-22195929.08.2007JP
発明の名称: (EN) BEARING FOR WHEEL AND BEARING DEVICE ADAPTED TO BE USED FOR WHEEL AND HAVING THE BEARING
(FR) PALIER POUR ROUE ET DISPOSITIF DE PALIER APTE À ÊTRE UTILISÉ POUR UNE ROUE ET AYANT LE PALIER
(JA) 車輪用軸受およびこれを備えた車輪用軸受装置
要約:
(EN) [PROBLEMS] To provide a bearing device for a wheel that is reduced in weight, size, and cost and has enhanced sealing ability, bearing accuracy, and durability. [MEANS FOR SOLVING THE PROBLEMS] A bearing device adapted for use in a wheel and having the first generation structure is constructed from a hub ring (1) integrally having at one end a wheel mounting flange (5), and from a back-to-back type double row angular ball bearing. An outer member (7) and an inner ring (8) are made from a pipe material by cold rolling. Seals (11) are fitted in hollow circular cylindrical sections (13) formed at opposite ends of the outer member (7). Shoulders (14) extending in the axial direction are formed at the ends on the large-diameter sides of the inner ring (8). Seal lips of the seals (11) are in slidable contact with the shoulders (14). Rolling surfaces (7a, 8a), the hollow circular cylindrical sections (13), in which the seals (11) are fitted, of the outer member (7), and the shoulders (14) of the inner ring (8) are formed to predetermined dimensions and accuracies by grinding. The shoulders (14) function as lands for the seals (11).
(FR) L'invention vise à proposer un dispositif de palier pour une roue, lequel dispositif est réduit en poids, dimension et coût, et a une capacité d'étanchéité améliorée, une précision de palier améliorée et une durabilité améliorée. A cet effet, un dispositif de palier adapté pour une utilisation dans une roue et ayant la structure de première génération est construit à partir d'une bague de moyeu (1) ayant d'un seul tenant, au niveau d'une extrémité, une bride de montage de roue (5), et à partir d'un palier à billes à contact oblique à double rangées de type dos-à-dos. Un élément externe (7) et une bague interne (8) sont faits à partir d'un matériau tubulaire par laminage à froid. Des joints d'étanchéité (11) sont ajustés dans des sections cylindriques circulaires creuses (13) formées au niveau d'extrémités opposées de l'élément externe (7). Des épaulements (14) s'étendant dans la direction axiale sont formés au niveau des extrémités sur les côtés de grand diamètre de la bague interne (8). Des lèvres d'étanchéité des joints d'étanchéité (11) sont en contact coulissant avec les épaulements (14). Les surfaces de roulement (7a, 8a), les sections cylindriques circulaires creuses (13), dans lesquelles les joints d'étanchéité (11) sont ajustés, de l'élément externe (7), et les épaulements (14) de la bague interne (8) sont formés à des dimensions et précisions prédéterminées par meulage. Les épaulements (14) servent d'appui pour les joints d'étanchéité (11).
(JA) 【課題】軽量・コンパクト化と低コスト化を図ると共に、密封性と軸受精度および耐久性の向上を図った車輪用軸受装置を提供する。 【解決手段】一端部に車輪取付フランジ5を一体に有するハブ輪1と、背面合せタイプの複列のアンギュラ玉軸受で構成された第1世代構造の車輪用軸受装置において、外方部材7と内輪8がパイプ材から冷間ローリング加工によって形成され、外方部材7の両端部に形成された円筒部13にシール11が内嵌されると共に、内輪8の大径側の端部に軸方向に延びる肩部14が形成され、この肩部14にシール11のシールリップが摺接され、両転走面7a、8aおよびシール11の嵌合面となる外方部材7の円筒部13とシール11のランド部となる内輪8の肩部14が研削加工により所定の寸法、精度に形成されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN101675259IN3476/KOLNP/2009