国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008129679) 容器のヒートシール方法およびその装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/129679 国際出願番号: PCT/JP2007/058888
国際公開日: 30.10.2008 国際出願日: 18.04.2007
IPC:
B65B 7/28 (2006.01) ,B65B 51/22 (2006.01)
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
B
物品または材料を包装するための機械,器具,装置または方法;荷解
7
充填後の容器または入れ物の封鎖
16
内容物によって変形しないまたは内容物の形をとらない準剛性または剛性の容器または入れ物,例.箱,カートンの封鎖
28
あらかじめ形成された別体の封鎖具,例.蓋,カバー,を適用するもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
B
物品または材料を包装するための機械,器具,装置または方法;荷解
51
包装材の折り目や封鎖部シールまたは固着する装置または方法,例.捻回された袋首部
10
熱または圧力またはそれらを組み合わせたものの適用または発生
22
摩擦手段または超音波または高周波電気的手段によるもの
出願人:
東洋製罐株式会社 TOYO SEIKAN KAISHA, LTD. [JP/JP]; 〒1008522 東京都千代田区内幸町1丁目3番1号 Tokyo 3-1, Uchisaiwaicho 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008522, JP (AllExceptUS)
稲葉 正一 INABA, Shoichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
小林 寛典 KOBAYASHI, Hironori [JP/JP]; JP (UsOnly)
浅田 吉則 ASADA, Yoshinori [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
稲葉 正一 INABA, Shoichi; JP
小林 寛典 KOBAYASHI, Hironori; JP
浅田 吉則 ASADA, Yoshinori; JP
代理人:
坂本 徹 SAKAMOTO, Tohru; 〒1050003 東京都港区西新橋2丁目35番5号 荒川ビル 坂本・原田特許事務所 Tokyo SAKAMOTO HARADA TOKKYO JIMUSHO, Arakawa Building, 35-5, Nishishinbashi 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2007-10370411.04.2007JP
発明の名称: (EN) METHOD AND APPARATUS FOR HEAT-SEALING CONTAINER
(FR) PROCÉDÉ ET APPAREIL DE THERMOSOUDAGE D'UN CONTENANT
(JA) 容器のヒートシール方法およびその装置
要約:
(EN) A heat welding member (23), which is of a seal head (21) and is formed in a shape of a flange section (11a) of a container (10), is heated by high frequency induction heating, and the heated seal head (21) is pressed and a cover material (12) is welded. High-speed and stable sealing is performed by suppressing influence of temperature reduction and expansion of a gas in a head space by using the seal head (21) provided with the heat-welding member (23) having a shape required for sealing the cover material (12).
(FR) Cette invention concerne un élément de thermosoudage (23) appartenant à une tête à souder (21) et façonné sous la forme d'un segment de rebord (11a) d'un contenant (10). Ledit élément est chauffé par induction à haute fréquence, et la tête à souder chauffée (21) est pressée pour souder un matériau de fermeture (12). Une soudure stable et rapide est réalisée par suppression de l'incidence de la baisse de température et de la dilatation d'un gaz dans un espace de tête, au moyen de la tête à souder (21) munie de l'élément de thermosoudage (23) de forme appropriée pour souder le matériau de fermeture (12).
(JA) 容器10のフランジ部11aの形状に形成されたシールヘッド21の熱溶着部材23を高周波誘導加熱し、この加熱されたシールヘッド21を押圧して蓋材12を溶着するようにする。これにより、蓋材12のシールに必要な形状の熱溶着部材23を備えたシールヘッド21を用いることで、温度低下やヘッドスペースの気体の膨張の影響を抑えて高速で安定的にシールできるようにする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020090128538JPWO2008129679US20100107568CN101678902JP5200266