国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008126888) 再乳化性樹脂粉末組成物、それを再乳化した水性エマルジョン、およびそれを用いた建築仕上げ塗り材
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/126888 国際出願番号: PCT/JP2008/057062
国際公開日: 23.10.2008 国際出願日: 10.04.2008
IPC:
C08L 101/00 (2006.01) ,C08J 3/12 (2006.01) ,C08K 3/32 (2006.01) ,C09D 5/03 (2006.01) ,C09D 129/04 (2006.01) ,C09D 157/00 (2006.01) ,E04F 13/02 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
101
不特定の高分子化合物の組成物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
3
高分子物質の処理方法または混合方法
12
粉末化または粒状化
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
32
りん含有化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
03
粉体塗料
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
129
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,アセタールまたはケタール基によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの重合体を加水分解したものに基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
02
不飽和アルコールの単独重合体または共重合体
04
ポリビニルアルコール;不飽和アルコールと飽和カルボン酸のエステルの単独重合体または共重合体の部分加水分解物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
157
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる不特定重合体に基づくコーティング組成物
E 固定構造物
04
建築物
F
建築物の仕上げ,例.階段,床
13
被覆またはライニング,例.壁面や天井に対するもの
02
使用後に硬くなる可塑性材料のもの,例.プラスター
出願人:
日本合成化学工業株式会社 The Nippon Synthetic Chemical Industry Co., Ltd. [JP/JP]; 〒5310076 大阪府大阪市北区大淀中一丁目1番88号 Osaka 1-88, Oyodonaka 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5310076, JP (AllExceptUS)
菅谷 護 SUGAYA, Mamoru [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
菅谷 護 SUGAYA, Mamoru; JP
代理人:
西藤 征彦 SAITOH, Yukihiko; 〒5300054 大阪府大阪市北区南森町2丁目2番7号 シティ・コーポ南森町802 Osaka City Corp. Minamimorimachi 802, 2-7, Minamimorimachi 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300054, JP
優先権情報:
2007-10342911.04.2007JP
2008-10101009.04.2008JP
発明の名称: (EN) RE-EMULSIFIABLE RESIN POWDER COMPOSITION, AQUEOUS EMULSION OBTAINED BY RE-EMULSIFYING THE SAME, AND BUILDING-USE FINISH COATING MATERIAL COMPRISING THE SAME
(FR) COMPOSITION DE POUDRE DE RÉSINE RÉ-ÉMULSIFIABLE, ÉMULSION AQUEUSE OBTENUE EN LA RÉ-ÉMULSIFIANT, ET MATÉRIAU DE REVÊTEMENT DE FINITION UTILISABLE DANS LE BÂTIMENT LA COMPRENANT
(JA) 再乳化性樹脂粉末組成物、それを再乳化した水性エマルジョン、およびそれを用いた建築仕上げ塗り材
要約:
(EN) A re-emulsifiable resin powder composition which can give a coating film not only having water resistance and hardness even in an initial stage after coating film formation but having excellent long-lasting adhesion and which has such excellent unsusceptibility to surface filming that the coating film is prevented from suffering surface filming to enable the coating film surface to be patterned with a trowel, etc. after application. Also provided are: an aqueous emulsion obtained by re-emulsifying the composition; and a building-use finish coating material comprising the composition. The re-emulsifiable resin powder composition comprises a re-emulsifiable resin powder (I), a polyphosphate (II), and a crosslinking agent (III). The re-emulsifiable resin powder (I) is a product of the drying of a synthetic resin emulsion (A) obtained by polymerizing an ethylenic monomer ingredient comprising 30 wt.% or more hydrophobic monomer.
(FR) La présente invention concerne une composition de poudre de résine ré-émulsifiable qui peut donner un film de revêtement présentant non seulement une résistance à l'eau et une dureté même au stade initial après la formation du film de revêtement mais présentant une excellente adhésion sur le long terme et qui présente un manque de susceptibilité à la formation de film en surface tellement excellent que l'on empêche le film de revêtement de souffrir de la formation de film en surface de sorte que l'on peut appliquer à la surface du film de revêtement un motif avec une truelle, etc. après l'application. L'invention concerne également : une émulsion aqueuse obtenue en ré-émulsifiant la composition; et un matériau de revêtement de finition utilisable dans le bâtiment comprenant la composition. La composition de poudre de résine ré-émulsifiable comprend une poudre de résine ré-émulsifiable (I), un polyphosphate (II), et un agent de réticulation (III). La poudre de résine ré-émulsifiable (I) est un produit du séchage d'une émulsion de résine synthétique (A) obtenue en polymérisant un ingrédient monomère éthylénique comprenant 30 % en poids ou plus d'un monomère hydrophobe.
(JA)  塗膜の耐水性および硬度を、塗膜形成後の初期から発現でき、加えて、塗膜の耐久接着性に優れ、かつ、塗膜表面の皮張り状態を防止して、塗工後のコテ等による塗面への模様付けが可能な皮張り防止性に優れる再乳化性樹脂粉末組成物、それを再乳化した水性エマルジョン、およびそれを用いた建築仕上げ塗り材の提供を目的とする。  再乳化性樹脂粉末(I)と、縮合リン酸塩(II)と、架橋剤(III)とを含有する再乳化性樹脂粉末組成物であり、かつ、上記再乳化性樹脂粉末(I)が、疎水性モノマーを30重量%以上含有するエチレン性不飽和モノマー成分を重合して得られる合成樹脂エマルジョン(A)の乾燥物である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN101679755