国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008126757) シンチレータパネル
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/126757 国際出願番号: PCT/JP2008/056679
国際公開日: 23.10.2008 国際出願日: 03.04.2008
IPC:
G21K 4/00 (2006.01) ,C09K 11/00 (2006.01) ,C09K 11/61 (2006.01) ,G01T 1/20 (2006.01)
G 物理学
21
核物理;核工学
K
他に分類されない粒子線または電離放射線の取扱い技術;照射装置;ガンマ線またはX線顕微鏡
4
粒子または電離放射線の空間分布を可視像に変換するための変換スクリーン,例.螢光スクリーン
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11
発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11
発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
08
無機発光性物質を含有するもの
61
ふっ素,塩素,臭素,よう素または不特定のハロゲン元素を含むもの
G 物理学
01
測定;試験
T
原子核放射線またはX線の測定
1
X線,ガンマ線,微粒子線または宇宙線の測定
16
放射線強度の測定
20
シンチレーション検出器をもつもの
出願人:
コニカミノルタエムジー株式会社 Konica Minolta Medical & Graphic, Inc. [JP/JP]; 〒1918511 東京都日野市さくら町1番地 Tokyo 1, Sakura-machi, Hino-shi, Tokyo 1918511, JP (AllExceptUS)
澤本 直之 SAWAMOTO, Naoyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
近藤 真史 KONDO, Masashi [JP/JP]; JP (UsOnly)
庄子 武彦 SHOJI, Takehiko [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
澤本 直之 SAWAMOTO, Naoyuki; JP
近藤 真史 KONDO, Masashi; JP
庄子 武彦 SHOJI, Takehiko; JP
優先権情報:
2007-09923405.04.2007JP
発明の名称: (EN) SCINTILLATOR PANEL
(FR) PANNEAU DE SCINTILLATEUR
(JA) シンチレータパネル
要約:
(EN) Disclosed is a scintillator panel having improved luminance, which comprises a phosphor layer which emits light when irradiated with radiation, a substrate supporting the phosphor layer, and a protective film covering the phosphor layer and the substrate. This scintillator panel is characterized in that the phosphor layer is composed of two or more layers, and the average concentration of the activator relative to the phosphor in the outermost layer, which is expressed as B (mol%), and the average concentration of the activator relative to the phosphor in the other phosphor layers, which is expressed as A (mol%), satisfy the following formula (1). (Formula 1): 1.0 ≤ B/A ≤ 1000
(FR) Cette invention se rapporte à un panneau de scintillateur doté d'une meilleure luminance, qui comprend une couche de substance fluorescente émettant de la lumière lorsqu'elle est irradiée par des rayons, un substrat servant de support à la couche de substance fluorescente, et un film protecteur recouvrant la couche de substance fluorescente et le substrat. Ce panneau de scintillateur se caractérise en ce que la couche de substance fluorescente est faite de deux couches ou plus, et en ce que la concentration moyenne de l'activateur par rapport à la substance fluorescente dans la couche la plus externe, qui est exprimée par la lettre B (% en mole), et la concentration moyenne de l'activateur par rapport à la substance fluorescente dans l'autre couche de substance fluorescente, qui est exprimée par la lettre A (% en mole), satisfont à la formule suivante (1). (Formule 1) : 1,0 ≤ B/A ≤ 1 000
(JA)  発光輝度の向上したシンチレータパネルは、放射線が照射されることにより発光する蛍光体層と、蛍光体層を保持する基板と、蛍光体層と基板を覆う保護フィルムとを備えたシンチレータパネルにおいて、該蛍光体層が2層以上からなり、且つ最表面層における蛍光体に対する賦活剤の平均濃度をB(mol%)、それ以外の蛍光体層における蛍光体に対する賦活剤の平均濃度をA(mol%)としたとき、下記式1を満たすことを特徴とするシンチレータパネルによって達成される。  (式1) 1.0≦B/A≦1000
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2008126757US20100117006JP2014055977JP5499706