国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008126719) コネクタおよびコネクタ用金属材料
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/126719 国際出願番号: PCT/JP2008/056414
国際公開日: 23.10.2008 国際出願日: 31.03.2008
IPC:
H01R 13/03 (2006.01) ,C25D 5/12 (2006.01) ,C25D 5/50 (2006.01) ,C25D 7/00 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
13
グループH01R12/70またはH01R24/00~H01R33/00に分類される種類の嵌合装置の細部
02
接触部材
03
材質により特徴づけられるもの(例,メッキ材料または被覆材料)
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
5
方法に特徴のある電気鍍金;加工品の前処理または後処理
10
同種または異種の2層以上からなる金属の電気鍍金
12
少なくとも一層がニッケルまたはクロムよりなるもの
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
5
方法に特徴のある電気鍍金;加工品の前処理または後処理
48
電気鍍金表面の後処理
50
熱処理
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
7
被覆される物品に特徴のある電気鍍金
出願人:
古河電気工業株式会社 THE FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. [JP/JP]; 〒1008322 東京都千代田区丸の内2丁目2番3号 Tokyo 2-3, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008322, JP (AllExceptUS)
吉田 和生 YOSHIDA, Kazuo [JP/JP]; JP (UsOnly)
須齋 京太 SUSAI, Kyota [JP/JP]; JP (UsOnly)
宇野 岳夫 UNO, Takeo [JP/JP]; JP (UsOnly)
北河 秀一 KITAGAWA, Shuichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
吉田 和生 YOSHIDA, Kazuo; JP
須齋 京太 SUSAI, Kyota; JP
宇野 岳夫 UNO, Takeo; JP
北河 秀一 KITAGAWA, Shuichi; JP
代理人:
飯田 敏三 IIDA, Toshizo; 〒1050004 東京都港区新橋3丁目1番10号 石井ビル3階 Tokyo ISHII Bldg. 3F 1-10, Shimbashi 3-chome, Minato-ku Tokyo 1050004, JP
優先権情報:
2007-10209909.04.2007JP
発明の名称: (EN) CONNECTOR AND METALLIC MATERIAL FOR CONNECTOR
(FR) CONNECTEUR ET MATÉRIAU MÉTALLIQUE POUR CONNECTEUR
(JA) コネクタおよびコネクタ用金属材料
要約:
(EN) A connector including a male terminal and a female terminal, at least the contact point part of at least one of the terminals having an outermost layer made of a metallic material which is a Cu-Sn alloy layer in which the copper concentration gradually decreases toward the surface. Also provided is a metallic material which is for use in this connector and includes an outermost layer constituted of a Cu-Sn alloy layer in which the copper concentration gradually decreases toward the surface.
(FR) L'invention concerne un connecteur incluant une borne mâle et une borne femelle, au minimum le point de contact d'au moins l'une des bornes comportant une couche extérieure constituée d'un matériau métallique qui est une couche d'alliage Cu-Sn dans laquelle la concentration de cuivre diminue progressivement vers la surface. L'invention concerne également un matériau métallique qui est destiné à être utilisé dans ce connecteur et qui inclut une couche extérieure constituée d'une couche d'alliage Cu-Sn dans laquelle la concentration de cuivre diminue progressivement vers la surface.
(JA)  オス端子およびメス端子の少なくとも一方の、少なくとも接点部分の最表面が表面に向けて徐々にCu濃度を減少させたCu-Sn合金層である金属材料により形成されているコネクタ;およびこのコネクタに使用される金属材料であって、最表面が表面に向けて徐々にCu濃度を減少させたCu-Sn合金層からなるコネクタ用金属材料。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2157668US20100190390CN101682135