国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008126663) 移動通信端末、情報処理装置及びプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/126663 国際出願番号: PCT/JP2008/055597
国際公開日: 23.10.2008 国際出願日: 25.03.2008
IPC:
G06F 3/048 (2006.01) ,G06F 3/14 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
14
表示装置へのデジタル出力
出願人:
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ NTT DOCOMO, INC. [JP/JP]; 〒1006150 東京都千代田区永田町二丁目11番1号 Tokyo 11-1, Nagatacho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006150, JP (AllExceptUS)
恩田 靖 ONDA, Yasushi [JP/JP]; JP (UsOnly)
加納 出亜 KANO, Izua [JP/JP]; JP (UsOnly)
神谷 大 KAMIYA, Dai [JP/JP]; JP (UsOnly)
村上 圭一 MURAKAMI, Keiichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
山田 英樹 YAMADA, Eiju [JP/JP]; JP (UsOnly)
山田 和宏 YAMADA, Kazuhiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
恩田 靖 ONDA, Yasushi; JP
加納 出亜 KANO, Izua; JP
神谷 大 KAMIYA, Dai; JP
村上 圭一 MURAKAMI, Keiichi; JP
山田 英樹 YAMADA, Eiju; JP
山田 和宏 YAMADA, Kazuhiro; JP
代理人:
特許業務法人朝日特許事務所 ASAHI PATENT FIRM; 〒1030027 東京都中央区日本橋一丁目2番10号 東洋ビル7階 Tokyo 7th Fl., Toyo Bldg. 2-10, Nihonbashi 1-chome Chuo-ku, Tokyo 1030027, JP
優先権情報:
2007-10106706.04.2007JP
発明の名称: (EN) MOBILE COMMUNICATION TERMINAL, INFORMATION PROCESSING APPARATUS, AND PROGRAM
(FR) TERMINAL DE COMMUNICATION MOBILE, APPAREIL DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS ET PROGRAMME
(JA) 移動通信端末、情報処理装置及びプログラム
要約:
(EN) [PROBLEMS] To enable switching of display of a plurality of windows according to the situation such as the date and time, or the place. [MEANS FOR SOLVING PROBLEMS] A mobile communication terminal stores condition information about an application for displaying a window. The condition information is data in which each of the applications (that is, windows), the location attribution associated with the application, and the implementation frequency of the application are described. The mobile communication terminal decides the window to be displayed in foreground by using this condition information when a plurality of windows are displayed in an overlapped state. For example, when the location attribution of the mobile communication terminal is 'office', if an application ”groupware” is being implemented, the mobile communication terminal displays the window of this application in foreground.
(FR) L'invention vise à modifier l'affichage d'une pluralité de fenêtres en fonction de la situation, par exemple le lieu, ou bien la date et l'heure. Pour y parvenir, un terminal de communication mobile mémorise des informations d'état concernant une application afin d'afficher une fenêtre. Ces informations d'état sont des données décrivant chaque application (autrement dit chaque fenêtre), l'attribution d'emplacement associée à chaque application, ainsi que la fréquence d'exécution de chaque application. Lorsque plusieurs fenêtres sont affichées les unes sur les autres, le terminal de communication mobile se sert de ces informations d'état pour décider laquelle il va afficher à l'avant-plan. Par exemple, lorsque l'attribution d'emplacement du terminal de communication mobile correspond à « bureau », si une application faisant partie des logiciels de groupe est en cours d'exécution, le terminal de communication mobile affiche la fenêtre de cette application à l'avant-plan.
(JA) 【課題】複数のウィンドウの表示を日時や場所といった状況に応じて切り替え可能にする。 【解決手段】移動通信端末は、ウィンドウを表示するアプリケーションについて、条件情報を記憶している。条件情報は、それぞれのアプリケーション(すなわちウィンドウ)と、そのアプリケーションに関連付けられた位置の属性と、そのアプリケーションが実行された頻度とを記述したデータである。移動通信端末は、複数のウィンドウが重なって表示されている場合に、この条件情報を用いて最前面に表示するウィンドウを決定する。例えば、自機の位置の属性がオフィスである場合に、「グループウェア」なるアプリケーションが実行されていれば、移動通信端末は、このアプリケーションのウィンドウを最前面に表示する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020090117837EP2154602US20100115461RU2009140984RU0002444778CN101663639
BRPI0808319IN5974/CHENP/2009