国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2008126637) エンジン
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/126637 国際出願番号: PCT/JP2008/054763
国際公開日: 23.10.2008 国際出願日: 14.03.2008
IPC:
F02F 1/10 (2006.01) ,F01P 3/02 (2006.01) ,F02F 1/00 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
F
燃焼機関のシリンダ,ピストンまたはケーシング;燃焼機関の密封装置の構成
1
シリンダ;シリンダヘッド
02
冷却手段があるもの
10
液体冷却
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
P
機械またはエンジンの冷却;内燃機関の冷却
3
液体冷却
02
シリンダまたはシリンダヘッドを冷却するための装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
F
燃焼機関のシリンダ,ピストンまたはケーシング;燃焼機関の密封装置の構成
1
シリンダ;シリンダヘッド
出願人:
ヤマハ発動機株式会社 YAMAHA HATSUDOKI KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 〒4388501 静岡県磐田市新貝2500番地 Shizuoka 2500, Shingai, Iwata-shi, Shizuoka 4388501, JP (AllExceptUS)
峰 豊 MINE, Yutaka [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
峰 豊 MINE, Yutaka; JP
代理人:
特許業務法人グランダム特許事務所 GRANDOM PATENT LAW FIRM; 〒4600002 愛知県名古屋市中区丸の内一丁目8番24号 綿常第5ビル Aichi Watatsune Daigo Bldg. 8-24, Marunouchi 1-chome Naka-ku, Nagoya-shi Aichi 460-0002, JP
優先権情報:
2007-09900005.04.2007JP
発明の名称: (EN) ENGINE
(FR) MOTEUR
(JA) エンジン
要約:
(EN) A small sized engine. A water cooled single cylinder engine having a water jacket (21) that is circumferentially formed between a cylinder bore wall (27) and a cylinder body (28), wherein bolt holes (24) through which through-bolts (5) for connecting a cylinder body (3) and a cylinder head (4) are penetrated are formed in a cylinder body outer wall (28). Portions of the wall around a bolt hole (24) protrude into the water jacket (21) to become protrusion sections (32A-32D). Those regions of the cylinder bore wall (27) that face the protrusions (32A-32D) are axially cut out to become thin wall sections (33A-33D). The engine is reduced in size without a reduction in its displacement.
(FR) Moteur de petite taille. L'invention concerne un moteur monocylindrique refroidi par de l'eau qui comporte une chemise d'eau (21) qui est formée de manière circonférentielle entre une paroi de chemise (27) du cylindre et un corps de cylindre (28), dans lequel des trous de boulons (24) à travers lesquels des boulons traversants (5) destinés à relier un corps de cylindre (3) et une culasse (4) sont introduits sont formés dans une paroi externe (28) du corps de cylindre. Des parties de la paroi située autour d'un trou de boulon (24) font saillie dans la chemise d'eau (21) pour devenir des sections saillantes (32A à 32D). Ces régions de la paroi de chemise (27) du cylindre qui font face aux protubérances (32A à 32D) sont découpées axialement pour devenir des sections de paroi mince (33A à 33D). Le moteur est réduit en taille sans réduction de sa cylindrée.
(JA)  エンジンの小型化を図る。  シリンダボア壁27とシリンダボディ外壁28との間に、ウォータジャケット21が全周に沿って形成されている水冷式単気筒エンジンにおいて、シリンダボディ外壁28にはシリンダボディ3とシリンダヘッド4とを連結する通しボルト5を貫通させるためのボルト通し孔24が形成されている。ボルト通し孔24周りの肉の一部はウォータジャケット21内へ迫り出して突出部32A~32Dとなっている。シリンダボア壁27において突出部32A~32Dと対向する領域は軸方向へ切り欠かれ、薄肉部33A~33Dとなっている。これにより、エンジンの排気量を低下させることなくエンジンを小型化することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
Also published as:
VN21857EP2131031CN101652554BRPI0809489ID049.3708TH94941
IN3458/KOLNP/2009PHVOL 13 NO 35 1/2009/501739