国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008126500) M-C-N-O系蛍光体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/126500 国際出願番号: PCT/JP2008/053669
国際公開日: 23.10.2008 国際出願日: 29.02.2008
IPC:
C09K 11/65 (2006.01) ,C09K 11/08 (2006.01) ,H01J 61/44 (2006.01) ,H05B 33/14 (2006.01) ,H01L 33/50 (2010.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11
発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
08
無機発光性物質を含有するもの
65
炭素を含むもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11
発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
08
無機発光性物質を含有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
J
電子管または放電ランプ
61
ガス放電または蒸気放電ランプ
02
細部
38
光の色彩または波長に影響を与えるための装置
42
ルミネッセンスにより光の波長を変化させることによるもの
44
ルミネッセント材料によって特徴づけられる装置
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
14
エレクトロルミネッセンス材料の配置あるいは化学的または物理的組成によって特徴づけられたもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
33
光の放出に特に適用される少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有する半導体装置;それらの装置またはその部品の製造,あるいは処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
48
半導体素子本体のパッケージに特徴のあるもの
50
波長変換要素
出願人:
国立大学法人 広島大学 HIROSHIMA UNIVERSITY [JP/JP]; 〒7390046 広島県東広島市鏡山一丁目3番2号 Hiroshima 3-2, Kagamiyama 1-chome, Higashihiroshima-shi, Hiroshima 7390046, JP (AllExceptUS)
クラレルミナス株式会社 KURARAY LUMINAS CO., LTD. [JP/JP]; 〒1008115 東京都千代田区大手町一丁目1番3号 Tokyo 1-3, Ohtemachi 1-chome Chiyoda-ku, Tokyo 1008115, JP (AllExceptUS)
奥山 喜久夫 OKUYAMA, Kikuo [JP/JP]; JP (UsOnly)
矢吹 彰広 YABUKI, Akihiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
イスカンダル フェリー ISKANDAR, Ferry [ID/JP]; JP (UsOnly)
荻 崇 OGI, Takashi [JP/JP]; JP (UsOnly)
高井 淳 TAKAI, Jun [JP/JP]; JP (UsOnly)
岩崎 秀治 IWASAKI, Hideharu [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
奥山 喜久夫 OKUYAMA, Kikuo; JP
矢吹 彰広 YABUKI, Akihiro; JP
イスカンダル フェリー ISKANDAR, Ferry; JP
荻 崇 OGI, Takashi; JP
高井 淳 TAKAI, Jun; JP
岩崎 秀治 IWASAKI, Hideharu; JP
代理人:
小野 新次郎 ONO, Shijiro; 〒1000004 東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル206区 ユアサハラ法律特許事務所 Tokyo YUASA AND HARA Section 206, New Ohtemachi Bldg. 2-1, Ohtemachi 2-chome Chiyoda-ku, Tokyo 1000004, JP
優先権情報:
2007-08544228.03.2007JP
発明の名称: (EN) M-C-N-O FLUORESCENT SUBSTANCE
(FR) SUBSTANCE FLUORESCENTE M-C-N-O
(JA) M-C-N-O系蛍光体
要約:
(EN) Disclosed is an M-C-N-O-type fluorescent substance which contains no heavy metal or rare metal, does not require the use of any special activator, and has a high luminous intensity, a controlled peak top of a luminescence spectrum, and a controlled color. Also disclosed are: a polymer dispersion having excellent environmental adaptability; an inorganic EL element; a light-emitting element; a fluorescent tube; and others, each utilizing the M-C-N-O-type fluorescent substance. Specifically disclosed is an M-C-N-O-type fluorescent substance comprising an element belonging to Group IIIB (M), an element carbon (C), an element nitrogen (N) and an element oxygen (O). In the M-C-N-O-type fluorescent substance, the color can be varied by varying the content of the element carbon (C). A polymer dispersion, an inorganic EL element, a light-emitting element and a fluorescent tube can be manufactured by utilizing the M-C-N-O-type fluorescent substance.
(FR) La présente invention concerne une substance fluorescente de type M-C-N-O ne contenant aucun métal lourd ou métal rare, n'exigeant de faire appel à aucun activateur particulier, présentant une intensité lumineuse élevée, un sommet de pic d'un spectre de luminescence planifié et une couleur également planifiée. La présente invention concerne également une dispersion polymère capable de très bien s'adapter à l'environnement; un élément EL inorganique; un élément émettant de la lumière; un tube fluorescent; et autres, chacun utilisant la substance fluorescente de type M-C-N-O. Est plus précisément décrite une substance fluorescente de type M-C-N-O comprenant un élément appartenant au groupe IIIB (M), un carbone élémentaire (C), un azote élémentaire (N) et un oxygène élémentaire (O). Dans la substance fluorescente de type M-C-N-O, la couleur peut être modifiée en modifiant la teneur en carbone élémentaire (C). Une dispersion polymère, un élément EL inorganique, un élément émettant de la lumière et un tube fluorescent peuvent être fabriqués en utilisant la substance fluorescente de type M-C-N-O.
(JA)  重金属、希少金属を使用することなく、また、特殊な付活剤を使用することなく、高い発光強度を示し、また、発光スペクトルのピークトップを調整し、色彩を変えることができるM-C-N-O系蛍光体を提供する。また、これを用いた環境適合性の高いポリマー分散液、無機EL素子、発光素子、蛍光管などを提供する。  本発明に係るM-C-N-O系蛍光体は、IIIB族元素(M)、炭素(C)、窒素(N)及び酸素(O)元素からなるものである。このM-C-N-O系蛍光体において、炭素(C)元素の含有量を変化させることにより色彩を変化させる。そして、このM-C-N-O系蛍光体を用いてポリマー分散液、無機EL素子、発光素子、蛍光管を構成する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020100015489EP2135921JPWO2008126500US20100109508CN101679861JP5586006