国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008126499) ポリマー光導波路形成用材料、ポリマー光導波路、及びポリマー光導波路製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/126499 国際出願番号: PCT/JP2008/053663
国際公開日: 23.10.2008 国際出願日: 29.02.2008
IPC:
G02B 6/12 (2006.01) ,C08G 59/04 (2006.01) ,C08L 45/00 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
6
ライトガイド;ライトガイドおよびその他の光素子,例.カップリング,からなる装置の構造的細部
10
光導波路型のもの
12
集積回路型のもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
59
1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する重縮合物;エポキシ重縮合物と単官能性低分子量化合物との反応によって得られる高分子化合物;エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する化合物を重合することにより得られる高分子化合物
02
1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する重縮合物
04
ポリヒドロキシ化合物のエピハロヒドリンまたはその前駆物質との
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
45
側鎖に不飽和脂肪族基をもたず,炭素環または複素環系に1個以上の炭素―炭素二重結合をもつ化合物の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
出願人:
日本電気株式会社 NEC CORPORATION [JP/JP]; 〒1088001 東京都港区芝五丁目7番1号 Tokyo 7-1, Shiba 5-chome, Minato-ku Tokyo 1088001, JP (AllExceptUS)
前田 勝美 MAEDA, Katsumi [JP/JP]; JP (UsOnly)
中野 嘉一郎 NAKANO, Kaichiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
前田 勝美 MAEDA, Katsumi; JP
中野 嘉一郎 NAKANO, Kaichiro; JP
代理人:
工藤 実 KUDOH, Minoru; 〒1400013 東京都品川区南大井六丁目24番10号カドヤビル6階 Tokyo 6F, KADOYA BLDG., 24-10, Minamiooi 6-chome, Shinagawa-ku Tokyo 1400013, JP
優先権情報:
2007-09079530.03.2007JP
発明の名称: (EN) MATERIAL FOR FORMING POLYMER OPTICAL WAVEGUIDE, POLYMER OPTICAL WAVEGUIDE AND METHOD OF PRODUCING POLYMER OPTICAL WAVEGUIDE
(FR) MATÉRIAU POUR FORMER UN GUIDE D'ONDES OPTIQUES POLYMÈRE, GUIDE D'ONDES OPTIQUES POLYMÈRE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN GUIDE D'ONDES OPTIQUES POLYMÈRE
(JA) ポリマー光導波路形成用材料、ポリマー光導波路、及びポリマー光導波路製造方法
要約:
(EN) It is intended to provide a material for a polymer optical waveguide, which has a good processability and can lower propagation loss, a polymer optical waveguide, and a method of producing a polymer optical waveguide. The material for a polymer optical waveguide as described above comprises a polymer having a norbornene type structural unit carrying a hydroxy group, a photoacid generator capable of generating an acid upon actinic radiation and a monomer component which undergoes polymerization due to the acid that is generated by the photoacid generator.
(FR) L'invention vise à proposer un matériau pour un guide d'ondes optiques polymère, qui a une bonne aptitude au travail et permet d'abaisser la perte de propagation, un guide d'ondes optiques polymère et un procédé de production d'un guide d'ondes optiques polymère. Le matériau pour un guide d'ondes optiques polymère tel que décrit ci-dessus comprend un polymère ayant une unité structurale de type norbornène portant un groupe hydroxy, un générateur de photoacide capable de générer un acide lors d'un rayonnement actinique et un composant monomère qui subit une polymérisation en raison de l'acide qui est généré par le générateur de photoacide.
(JA)  良好な加工性を有したうえで、伝送損失を低減できることのできるポリマー光導波路形成用材料、ポリマー光導波路、及びポリマー光導波路の製造方法を提供する。ヒドロキシ基を含むノルボルネン系構造単位を有する重合体と、化学線の照射により酸を発生させる光酸発生剤と、前記光酸発生剤によって発生した酸により重合するモノマー成分と、を含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2008126499US20100150506