国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008126469) インクジェットプリンタ及びインクジェット記録方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/126469 国際出願番号: PCT/JP2008/052421
国際公開日: 23.10.2008 国際出願日: 14.02.2008
IPC:
B41J 2/175 (2006.01) ,B41J 2/01 (2006.01) ,B41M 5/00 (2006.01) ,C22C 21/02 (2006.01) ,C25D 11/04 (2006.01)
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
17
インクの取扱いに特徴があるもの
175
インクの供給系
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5
複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
21
アルミニウム基合金
02
次に多い成分としてけい素を含むもの
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
11
表面反応による電解被覆,すなわち転換層の形成
02
陽極処理
04
アルミニウムまたはアルミニウムを基とする合金
出願人:
コニカミノルタエムジー株式会社 Konica Minolta Medical & Graphic, Inc. [JP/JP]; 〒1918511 東京都日野市さくら町1番地 Tokyo 1, Sakura-machi, Hino-shi, Tokyo 1918511, JP (AllExceptUS)
石川 渉 ISHIKAWA, Wataru [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
石川 渉 ISHIKAWA, Wataru; JP
優先権情報:
2007-08124827.03.2007JP
発明の名称: (EN) INK-JET PRINTER AND INK-JET RECORDING METHOD
(FR) IMPRIMANTE À JET D'ENCRE ET PROCÉDÉ D'IMPRESSION PAR JET D'ENCRE
(JA) インクジェットプリンタ及びインクジェット記録方法
要約:
(EN) Disclosed is an ink-jet printer or an ink-jet recording method for atomizing at least a cation-polymerizable ink from a nozzle on an ink-jet recording head to form an image on a recording medium, which can prevent the formation of any precipitate at an ink-contacting part and enables to achieve the image recording with excellent ejection stability. The ink-jet printer is used for atomizing an ink-jet ink comprising at least a cation-polymerizable monomer from a nozzle on an ink-jet recording head to form an image on a recording medium, wherein at least a part of an ink-contacting member (which contacts with the ink-jet ink) is formed with an alumite-treated aluminum member or an alumite-treated silicon-containing aluminum member.
(FR) L'invention concerne une imprimante à jet d'encre ou un procédé d'impression par jet d'encre pour atomiser au moins une encre polymérisable par polymérisation cationique, à partir d'une buse sur une tête d'impression par jet d'encre, pour former une image sur un support d'impression, qui peut empêcher la création d'un quelconque précipité au niveau d'une partie de contact d'encre et permet d'obtenir une impression d'image avec une excellente stabilité d'éjection. L'imprimante à jet d'encre est utilisée pour atomiser une encre pour impression par jet d'encre, laquelle encre comporte au moins un monomère polymérisable par polymérisation cationique, à partir d'une buse sur une tête d'impression par jet d'encre pour former une image sur un support d'impression, au moins une partie d'un élément de contact d'encre (qui est en contact avec l'encre pour impression par jet d'encre) comportant un élément en aluminium traité par alumite ou un élément en aluminium contenant du silicium et traité par alumite.
(JA)  本発明は、少なくともカチオン重合型インクを、インクジェット記録ヘッドのノズルより噴射して記録媒体上に画像を形成するインクジェットプリンタあるいはインクジェット記録方法において、インク接液部での析出物の発生を抑制し、かつ吐出安定性に優れた画像記録を行うことができるインクジェットプリンタ及びインクジェット記録方法を提供する。このインクジェットプリンタは、少なくともカチオン重合性モノマーを含有するインクジェットインクを、インクジェット記録ヘッドのノズルより噴射して、記録媒体上に画像形成するのに用いるインクジェットプリンタにおいて、該インクジェットインクと接する接液部材の少なくとも一部が、アルマイト処理されたアルミニウム部材またはアルマイト処理されたシリコン含有アルミニウム部材で構成されていることを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)