国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008126357) 移動端末及び通信管理装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/126357 国際出願番号: PCT/JP2008/000612
国際公開日: 23.10.2008 国際出願日: 17.03.2008
IPC:
H04L 12/56 (2006.01) ,H04W 88/06 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
12
データ交換ネットワーク
54
蓄積交換方式
56
パケット交換方式
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
88
無線通信ネットワークに特に適合する装置,例.端末装置,基地局装置またはアクセスポイント装置
02
端末装置
06
複数のネットワークでの運用に適応したもの,例.マルチモード端末
出願人:
パナソニック株式会社 PANASONIC CORPORATION [JP/JP]; 5718501 大阪府門真市大字門真1006番地 Osaka 1006, Oaza Kadoma, Kadoma-shi, Osaka 5718501, JP (AllExceptUS)
阿相啓吾 ASO, Keigo; null (UsOnly)
発明者:
阿相啓吾 ASO, Keigo; null
代理人:
二瓶正敬 NIHEI, Masayuki; 〒1600022 東京都新宿区新宿2-8-8とみん新宿ビル2F Tokyo Tomin Shinjuku Bldg. 2F, 8-8, Shinjuku 2-chome, Shinjuku-ku Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
2007-06957216.03.2007JP
2008-06171711.03.2008JP
発明の名称: (EN) MOBILE TERMINAL AND COMMUNICATION MANAGEMENT DEVICE
(FR) TERMINAL MOBILE ET DISPOSITIF DE GESTION DE COMMUNICATION
(JA) 移動端末及び通信管理装置
要約:
(EN) Disclosed is a technique for realizing a flow filtering associated with a packet destined to a mobile terminal while minimizing a process performed by the mobile terminal in a network environment where a mobility protocol of the network base is operating. According to the technique, a mobile node (10) having two communication interfaces (IF_A 101, IF_B 103) is connected via one (IF_A) of the communication interfaces to a network where a mobility protocol (such as PMIPv6) of the network base is operating. Here, the mobile node reports an address 2 set for the other communication interface (IF_B) from IF_A to a proxy node (50) functioning asa proxy of the mobile node. The proxy node reports the address 2 to a home agent (70) so that the home agent can select the address 1 or 2 as the packet destination.
(FR) L'invention concerne une technique pour obtenir un filtrage de flux associé à un paquet destiné à un terminal mobile tout en rendant minimal un traitement réalisé par le terminal mobile dans un environnement de réseau où un protocole de mobilité de la base de réseau est en cours. Conformément à la technique, un nœud mobile (10) ayant deux interfaces de communication (IF_A 101, IF_B 103) est connecté par l'intermédiaire d'une (IF_A) des interfaces de communication à un réseau où un protocole de mobilité (tel que PMIPv6) de la base de réseau est en cours. Ainsi, le nœud mobile rapporte une adresse 2 fixée pour l'autre interface de communication (IF_B) à partir de IF_A à un nœud de serveur mandataire (50) servant de serveur mandataire du nœud mobile. Le nœud de serveur mandataire rapporte l'adresse 2 à un agent nominal (70) de telle sorte que l'agent nominal peut sélectionner l'adresse 1 ou 2 en tant que destination de paquet.
(JA)  ネットワークベースのモビリティプロトコルが動作しているネットワーク環境において、移動端末によって行われる処理を必要最小限に抑えながら、移動端末あてのパケットに係るフローフィルタリングを実現する技術が開示される。その技術において2つの通信インタフェース(IF_A101、IF_B103)を有するモバイルノード10が、一方の通信インタフェース(IF_A)を介して、ネットワークベースのモビリティプロトコル(例えばPMIPv6)が動作しているネットワークに接続されている。このとき、モバイルノードは、別の通信インタフェース(IF_B)に設定されているアドレス2を、モバイルノードの代理として機能する代理ノード50にIF_Aから通知する。代理ノードは、このアドレス2をホームエージェント70に通知することで、ホームエージェントは、アドレス1、2のいずれかをパケット転送先として選択できるようになる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20100103876