国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008126338) プラズマ表示装置及び該プラズマ表示装置に用いられる駆動方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/126338 国際出願番号: PCT/JP2007/057311
国際公開日: 23.10.2008 国際出願日: 30.03.2007
IPC:
G09G 3/28 (2006.01) ,G09G 3/20 (2006.01) ,G09G 3/288 (2006.01)
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
22
制御された光源を用いるもの
28
発光ガス放電パネル,例.プラズマパネル,を用いるもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
22
制御された光源を用いるもの
28
発光ガス放電パネル,例.プラズマパネル,を用いるもの
288
AC型パネルを用いるもの
出願人:
パナソニック株式会社 Panasonic Corporation [JP/JP]; 〒5718501 大阪府門真市大字門真1006番地 Osaka 1006, Oaza Kadoma, Kadoma-shi, Osaka 5718501, JP (AllExceptUS)
松本 行弘 MATSUMOTO, Yukihiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
松本 行弘 MATSUMOTO, Yukihiro; JP
代理人:
西村 征生 NISHIMURA, Yukuo; 〒3300074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-2-6 Saitama 4-2-6, Kitaurawa Urawa-ku, Saitama-shi Saitama 3300074, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) PLASMA DISPLAY DEVICE, AND DRIVING METHOD USED IN THE PLASMA DISPLAY DEVICE
(FR) ECRAN À PLASMA ET PROCÉDÉ DE COMMANDE UTILISÉ DANS L'ÉCRAN À PLASMA
(JA) プラズマ表示装置及び該プラズマ表示装置に用いられる駆動方法
要約:
(EN) Intended is to reduce the after-image (or burning) to occur in a plasma display device, within a short time. At the time of starting a first after-image countermeasure driving mode, the discharge number changes gradually from a first driving power (p1) to a second driving power (p2). At the ending time, the discharge number changes gradually from the second driving power (p2) to the first driving power (p1). At the time of starting a second after-image countermeasure driving mode, the discharge number changes gradually from the first driving power (p1) to a third driving power (p3). At the ending time, the discharge number changes gradually from the third driving power (p3) to the first driving power (p1). The second driving power (p2) is higher than the first driving power (p1), and the third driving power (p3) is lower than the first driving power (p1).
(FR) On vise à réduire l'image consécutive (ou marquage) qui se produit dans un écran à plasma, en un court laps de temps. Au moment du démarrage d'un mode de commande de contre-mesure d'image consécutive, le nombre de décharges change progressivement d'une première puissance de commande (p1) à une seconde puissance de commande (p2). Au moment de la fin, le nombre de décharges change progressivement de la seconde puissance de commande (p2) à la première puissance de commande (p1). Au moment du démarrage d'un second mode de commande de contre-mesure d'image consécutive, le nombre de décharges change progressivement de la première puissance de commande (p1) à une troisième puissance de commande (p3). Au moment de la fin, le nombre de décharges change progressivement de la troisième puissance de commande (p3) à la première puissance de commande (p1). La seconde puissance de commande (p2) est supérieure à la première puissance de commande (p1), et la troisième puissance de commande (p3) est inférieure à la première puissance de commande (p1).
(JA) プラズマ表示装置に発生する残像(焼き付き)を短時間で低減することを課題とする。 第1の残像対策駆動モードの開始時では、放電回数が第1の駆動電力(p1)から漸次第2の駆動電力(p2)に変化し、終了時では、第2の駆動電力(p2)から漸次第1の駆動電力(p1)に変化する。第2の残像対策駆動モードの開始時では、放電回数が第1の駆動電力(p1)から漸次第3の駆動電力(p3)に変化し、終了時では、放電回数が第3の駆動電力(p3)から漸次第1の駆動電力(p1)に変化する。 第2の駆動電力(p2)は第1の駆動電力(p1)よりも大きく、第3の駆動電力(p3)は第1の駆動電力(p1)よりも小さい。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020100005098US20100097413CN101681586