国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008126163) アクセス権限設定プログラム、方法及び装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/126163 国際出願番号: PCT/JP2007/054557
国際公開日: 23.10.2008 国際出願日: 08.03.2007
IPC:
G06F 9/50 (2006.01) ,G06F 9/46 (2006.01) ,G06F 21/20 (2006.01) ,G06F 21/22 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
9
プログラム制御のための装置,例.制御装置
06
プログラム記憶方式を用いるもの,すなわちプログラムを受取りそして保持するために処理装置の内部記憶装置を用いるもの
46
マルチプログラミング装置
50
リソースの割り当て,例.中央処理装置(CPU)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
9
プログラム制御のための装置,例.制御装置
06
プログラム記憶方式を用いるもの,すなわちプログラムを受取りそして保持するために処理装置の内部記憶装置を用いるもの
46
マルチプログラミング装置
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
21
不正行為から計算機,その部品,プログラムまたはデータを保護するためのセキュリティ装置
20
コンピュータシステムまたはコンピュータネットワークのノードへのアクセスの制限によるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
21
不正行為から計算機,その部品,プログラムまたはデータを保護するためのセキュリティ装置
22
プログラムまたはプロセスへのアクセスの制限によるもの,またはそれへの操作の制限によるもの
出願人:
富士通株式会社 FUJITSU LIMITED [JP/JP]; 〒2118588 神奈川県川崎市中原区上小田中4丁目1番1号 Kanagawa 1-1, Kamikodanaka 4-chome, Nakahara-ku, Kawasaki-shi, Kanagawa 2118588, JP (AllExceptUS)
伊與田 敏 IYODA, Satoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
伊與田 敏 IYODA, Satoshi; JP
代理人:
原田一男 HARADA, Kazuo; 〒2200004 神奈川県横浜市西区北幸二丁目1番6号 鶴見ビル2階 Kanagawa Tsurumi Bldg. 2nd Floor 1-6, Kitasaiwai 2-chome, Nishi-ku Yokohama-shi, Kanagawa 2200004, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) ACCESS AUTHORITY SETTING PROGRAM, METHOD, AND DEVICE
(FR) PROGRAMME, PROCÉDÉ ET DISPOSITIF DE DÉFINITION D'AUTORITÉ D'ACCÈS
(JA) アクセス権限設定プログラム、方法及び装置
要約:
(EN) An access authority setting method includes a step for detecting a startup or stop of a virtual machine or a move between physical servers and a step for setting access authority necessary for a state after completion of the startup or stop of the virtual machine or the move between the physical servers in relevant ones out of connecting apparatus in a system and disc devices. In this way the access authority is newly set in the connecting apparatus or the disc devices in accordance with operating states of the virtual machine, so that wrong access to them is prevented and their security is improved.
(FR) Le procédé de définition d'autorité d'accès selon l'invention comprend une étape pour détecter le démarrage ou l'arrêt d'une machine virtuelle ou un déplacement entre des serveurs physiques et une étape pour définir une autorité d'accès nécessaire pour un état à la fin du démarrage ou de l'arrêt de la machine virtuelle ou du déplacement entre les serveurs physiques dans ceux pertinents parmi les appareils de connexion dans un système et les dispositifs de disque. De cette manière, l'autorité d'accès est nouvellement définie dans l'appareil de connexion ou les dispositifs de disque en fonction des états de fonctionnement de la machine virtuelle, de sorte qu'un accès erroné à ceux-ci soit évité et que leur sécurité soit améliorée.
(JA)  本アクセス権限設定方法は、仮想マシンの起動、停止又は物理サーバ間の移動を検出するステップと、検出された、仮想マシンの起動、停止又は物理サーバ間の移動の完了後の状態において必要となるアクセス権限を、システム内の接続機器とディスク装置とのうち関係する装置に設定する設定ステップとを含む。このように仮想マシンの稼働状況に応じて動的にアクセス権限を接続機器やディスク装置に設定し直すことによって、不正なアクセスを防止し、セキュリティの向上が図られる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20090307761JP4935899