国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008126143) 金属間の超音波接合のシミュレーション方法、シミュレーション・プログラム、および、シミュレーション装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/126143 国際出願番号: PCT/JP2007/000346
国際公開日: 23.10.2008 国際出願日: 30.03.2007
IPC:
B23K 20/10 (2006.01) ,B23K 11/24 (2006.01)
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
20
加熱するかまたは加熱することなく,衝撃または他の圧力を加えることによる非電気的接合,例.クラッド法または被せ金法
10
振動を利用するもの,例.超音波接合
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
11
抵抗溶接;抵抗加熱による切り離し
24
そのための電源または制御回路
出願人:
富士通株式会社 FUJITSU LIMITED [JP/JP]; 〒2118588 神奈川県川崎市中原区上小田中4丁目1番1号 Kanagawa 1-1, Kamikodanaka 4-chome, Nakahara-ku, Kawasaki-shi, Kanagawa 2118588, JP (AllExceptUS)
中楯真美 NAKADATE, Mami [JP/JP]; JP (UsOnly)
舘野正 TATENO, Tadashi [JP/JP]; JP (UsOnly)
石川直樹 ISHIKAWA, Naoki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
中楯真美 NAKADATE, Mami; JP
舘野正 TATENO, Tadashi; JP
石川直樹 ISHIKAWA, Naoki; JP
代理人:
大菅義之 OSUGA, Yoshiyuki; 〒1020084 東京都千代田区二番町8番地20 二番町ビル3F Tokyo 3rd Fl., Nibancho Bldg. 8-20, Nibancho, Chiyoda-ku Tokyo 1020084, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) SIMULATION METHOD, SIMULATION PROGRAM, AND SIMULATION DEVICE OF INTERMETALLIC ULTRASONIC BONDING
(FR) PROCÉDÉ DE SIMULATION, PROGRAMME DE SIMULATION ET DISPOSITIF DE SIMULATION DE SOUDAGE PAR ULTRASONS INTERMÉTALLIQUE
(JA) 金属間の超音波接合のシミュレーション方法、シミュレーション・プログラム、および、シミュレーション装置
要約:
(EN) An ultrasonic bonding simulation method for simulating ultrasonic bonding of a first metal and a second metal. The method comprises a step for calculating the number of nodes entering the other metal from displacement based on stress calculated at each time, and a virtual frictional coefficient acquisition step for acquiring the frictional coefficient between the first metal and the second metal in a high speed strain region corresponding to the number of nodes entering the other metal based on a virtual frictional coefficient storage part storing the frictional coefficient between the first metal and the second metal in the high speed strain region in association with the number of number of nodes entering the other metal.
(FR) L'invention concerne un procédé de simulation de soudage par ultrasons pour simuler un soudage par ultrasons d'un premier métal et d'un second métal. Le procédé comporte une étape consistant à calculer le nombre de nœuds entrant dans l'autre métal à partir du déplacement sur la base de la contrainte calculée à chaque instant, et une étape d'acquisition de coefficient de frottement virtuel pour acquérir le coefficient de frottement entre le premier métal et le second métal dans une région de déformation à vitesse élevée correspondant au nombre de nœuds entrant dans l'autre métal sur la base d'une partie de stockage de coefficient de frottement virtuel, stockant le coefficient de frottement entre le premier métal et le second métal dans la région de déformation à vitesse élevée, en association avec le nombre de nœuds entrant dans l'autre métal.
(JA)  本発明の超音波接合のシミュレーション方法は、第1の金属と、第2の金属とを超音波接合するシミュレーションを実行する超音波接合シミュレーション方法である。この方法は、各時刻で算出された応力に基づく変位により、他方の金属に入り込んだ節点数を算出する接合節点数算出ステップと、高速歪み速度領域における上記第1および上記第2の金属間の摩擦係数を、他方の金属に入り込んだ節点数と対応付けて記憶する仮想摩擦係数記憶部を基に、その他方の金属に入り込んだ節点の数に対応する、高速歪み速度領域における上記第1および上記第2の金属間の摩擦係数を取得する仮想摩擦係数取得ステップと、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JP5149894