国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008123486) 燃料電池のための電極触媒層およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/123486 国際出願番号: PCT/JP2008/056282
国際公開日: 16.10.2008 国際出願日: 25.03.2008
予備審査請求日: 26.01.2009
IPC:
H01M 4/86 (2006.01) ,H01M 4/88 (2006.01) ,H01M 8/10 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
86
触媒により活性化された無消耗性電極,例.燃料電池のためのもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
86
触媒により活性化された無消耗性電極,例.燃料電池のためのもの
88
製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
8
燃料電池;その製造
10
固体電解質をもつ燃料電池
出願人:
トヨタ自動車株式会社 TOYOTA JIDOSHA KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 〒4718571 愛知県豊田市トヨタ町1番地 Aichi 1, Toyota-cho, Toyota-shi, Aichi 4718571, JP (AllExceptUS)
角谷聡 KADOTANI, Satoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
山田展弘 YAMADA, Nobuhiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
川原竜也 KAWAHARA, Tatsuya [JP/JP]; JP (UsOnly)
畑中達也 HATANAKA, Tatsuya [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
角谷聡 KADOTANI, Satoshi; JP
山田展弘 YAMADA, Nobuhiro; JP
川原竜也 KAWAHARA, Tatsuya; JP
畑中達也 HATANAKA, Tatsuya; JP
代理人:
特許業務法人 明成国際特許事務所 TOKKYO GYOMUHOJIN MEISEI INTERNATIONAL PATENT FIRM; 〒4600003 愛知県名古屋市中区錦二丁目18番19号三井住友銀行名古屋ビル7階 Aichi Mitsui-Sumitomo Bank Bldg., 7th floor 18-19, Nishiki 2-chome, Naka-ku Nagoya-shi, Aichi 4600003, JP
優先権情報:
2007-08140727.03.2007JP
発明の名称: (EN) ELECTRODE CATALYST LAYER FOR FUEL CELL AND METHOD FOR PRODUCING THE SAME
(FR) COUCHE CATALYTIQUE FORMANT ÉLECTRODE POUR PILE À COMBUSTIBLE ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) 燃料電池のための電極触媒層およびその製造方法
要約:
(EN) Disclosed is an electrode catalyst layer for fuel cells, which comprises a first region and a second region having a higher water repellency than the first region. The amount of catalyst per unit area of the first region is smaller than the amount of catalyst per unit area of the second region. Consequently, the amount of catalyst contained in the electrode catalyst layer can be reduced, while suppressing decrease in the output voltage of the fuel cell.
(FR) L'invention concerne une couche catalytique formant électrode destinée à des piles à combustible. Ladite couche comprend une première région et une seconde région présentant un caractère hydrofuge supérieur à celui de la première région. La quantité de catalyseur par unité de surface de la première région est plus faible que la quantité de catalyseur par unité de surface de la seconde région. Il est ainsi possible de réduire la quantité de catalyseur dans la couche catalytique formant électrode, tout en évitant une diminution de la tension de sortie par la pile à combustible.
(JA) 燃料電池のための電極触媒層は、第1の領域と、第1の領域よりも撥水性の高い第2の領域と、を含む。第1の領域の単位面積あたりの触媒の量は、第2の領域の単位面積あたりの触媒の量よりも小さい。これにより、燃料電池の出力電圧の低下を抑制しつつ、電極触媒層に含まれる触媒の量を低減することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2131425US20100062305CN101682033