16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008123445) 垂直磁気記録媒体およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/123445 国際出願番号: PCT/JP2008/056171
国際公開日: 16.10.2008 国際出願日: 28.03.2008
IPC:
G11B 5/72 (2006.01) ,G11B 5/65 (2006.01) ,G11B 5/66 (2006.01) ,G11B 5/667 (2006.01) ,G11B 5/84 (2006.01)
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
5
記録担体の磁化または減磁による記録;磁気的手段による再生;そのための記録担体
62
材料の選択によって特徴づけられる記録担体
72
保護被膜,例.帯電防止
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
5
記録担体の磁化または減磁による記録;磁気的手段による再生;そのための記録担体
62
材料の選択によって特徴づけられる記録担体
64
結合材料をもたない磁性材料のみからなるもの
65
構造によって特徴づけられるもの
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
5
記録担体の磁化または減磁による記録;磁気的手段による再生;そのための記録担体
62
材料の選択によって特徴づけられる記録担体
64
結合材料をもたない磁性材料のみからなるもの
66
記録層が多層よりなるもの
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
5
記録担体の磁化または減磁による記録;磁気的手段による再生;そのための記録担体
62
材料の選択によって特徴づけられる記録担体
64
結合材料をもたない磁性材料のみからなるもの
66
記録層が多層よりなるもの
667
軟磁性層を含むもの
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
5
記録担体の磁化または減磁による記録;磁気的手段による再生;そのための記録担体
84
記録担体の製造に特に適合する方法または装置
出願人:
HOYA株式会社 HOYA CORPORATION [JP/JP]; 〒1618525 東京都新宿区中落合2丁目7番5号 Tokyo 7-5, Naka-Ochiai 2-chome, Shinjuku-ku Tokyo 1618525, JP (AllExceptUS)
ホーヤ マグネティクス シンガポール プライベートリミテッド HOYA MAGNETICS SINGAPORE PTE. LTD [SG/SG]; 638552 リンク2 ツアス#3 Singapore #3, Tuas Link2 638552, SG (AllExceptUS)
梅澤 禎一郎 UMEZAWA, Teiichiro [JP/SG]; SG (UsOnly)
石山 雅史 ISHIYAMA, Masafumi [JP/SG]; SG (UsOnly)
阿山 兼士 AYAMA, Kenji [JP/SG]; SG (UsOnly)
佐藤 籐吉郎 SATO, Tokichiro [JP/SG]; SG (UsOnly)
発明者:
梅澤 禎一郎 UMEZAWA, Teiichiro; SG
石山 雅史 ISHIYAMA, Masafumi; SG
阿山 兼士 AYAMA, Kenji; SG
佐藤 籐吉郎 SATO, Tokichiro; SG
代理人:
特許業務法人 アクア特許事務所 AQUA PATENTS, DESIGNS and TRADEMARKS; 〒1010041 東京都千代田区神田須田町1-5-12 村山ビル4F Tokyo MURAYAMA BLDG 4th FLOOR 5-12, KANDA-SUDACHO 1-CHOME CHIYODA-KU Tokyo 1010041, JP
優先権情報:
2007-09574630.03.2007JP
2007-09574830.03.2007JP
発明の名称: (EN) VERTICAL MAGNETIC RECORDING MEDIUM AND ITS MANUFACTURING METHOD
(FR) SUPPORT D'ENREGISTREMENT MAGNÉTIQUE VERTICAL ET SON PROCÉDÉ DE RÉALISATION
(JA) 垂直磁気記録媒体およびその製造方法
要約:
(EN) A vertical magnetic recording disc (100) includes a base (10), a magnetic recording layer (22), and a medium protection layer (26). The magnetic recording layer (22) is a ferromagnetic layer having a granular structure where a granular portion is formed. The medium protection layer (26) contains nitrogen (N) and carbon (C) with an atomic mass ratio (N/C) in a range from 0.050 to 0.150. In a Raman spectrum obtained by exciting the medium protection layer (26) by argon ion laser light of wavelength 514.5 nm, from which a fluorescence is removed, the peak ratio Dh/Gh is in a range from 0.70 to 0.95, when a D peak Dh appearing in the vicinity of1350 cm-1 is separated from G peak Gh appearing in the vicinity of 1520 cm-1 by the Gauss function.
(FR) La présente invention concerne un disque d'enregistrement magnétique vertical (100) comprenant une base (10), une couche d'enregistrement magnétique (22) et une couche de protection de support (26). La couche d'enregistrement magnétique (22) est une couche ferromagnétique ayant une structure granulaire où une partie granulaire est formée. La couche de protection de support (26) contient de l'azote (N) et du carbone (C) avec un rapport de masse atomique (N/C) de l'ordre de 0,050 à 0,150. Dans un spectre de Raman obtenu par excitation de la couche de protection de support (26) par un rayonnement laser d'ions argon de longueur d'onde 514,5 nm duquel la fluorescence est extraire, le rapport de crête Dh/Gh est de l'ordre de 0,70 à 0,95, lorsqu'une crête de D Dh apparaissant aux environs de 1350 cm-1 est séparée d'une crête de G Gh apparaissant aux environs de 1520 cm-1 par la fonction de Gauss.
(JA)  基体10、磁気記録層22、媒体保護層26を備える、本発明の垂直磁気記録ディスク100において、磁気記録層22は、粒界部が形成されたグラニュラー構造の強磁性層であり、媒体保護層26は、含有する窒素(N)と炭素(C)の原子量比(N/C)が0.050~0.150であり、かつ、波長514.5nmのアルゴンイオンレーザ光により媒体保護層26を励起して得られるラマンスペクトルから蛍光を除いたスペクトルの1350cm-1付近に現れるDピークDhと1520cm-1付近に現れるGピークGhとをガウス関数により波形分離したときのピーク比Dh/Ghが0.70~0.95であることを特徴としている(図10)。    
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
SG155720US20100112379