国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008123437) 導電膜及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/123437 国際出願番号: PCT/JP2008/056150
国際公開日: 16.10.2008 国際出願日: 28.03.2008
IPC:
H01B 13/00 (2006.01) ,H05K 3/12 (2006.01) ,H05K 3/22 (2006.01) ,H05K 9/00 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
13
導体またはケーブルを製造するために特に使用する装置または方法
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
3
印刷回路を製造するための装置または方法
10
導電性物質が希望する導電模様を形成するように絶縁支持部材に施されるもの
12
導電性物質を付着するのに印刷技術を用いるもの
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
3
印刷回路を製造するための装置または方法
22
印刷回路の2次的処理
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
9
電場または磁場に対する装置または部品の遮へい
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM Corporation [JP/JP]; 〒1068620 東京都港区西麻布2丁目26番30号 Tokyo 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP (AllExceptUS)
一木晃 ICHIKI, Akira [JP/JP]; JP (UsOnly)
楠岡亮 KUSUOKA, Makoto [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
一木晃 ICHIKI, Akira; JP
楠岡亮 KUSUOKA, Makoto; JP
代理人:
千葉剛宏 CHIBA, Yoshihiro; 〒1510053 東京都渋谷区代々木2丁目1番1号 新宿マインズタワー 16階 Tokyo Shinjuku Maynds Tower 16F 1-1, Yoyogi 2-chome Shibuya-ku, Tokyo 1510053, JP
優先権情報:
2007-09320930.03.2007JP
発明の名称: (EN) CONDUCTIVE FILM AND METHOD FOR PRODUCING THE SAME
(FR) FILM CONDUCTEUR ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) 導電膜及びその製造方法
要約:
(EN) Disclosed is a method for producing a conductive film, which comprises a silver metal forming step for forming a silver metal portion by exposing and developing a photosensitive material which has a silver salt-containing layer containing a silver salt on a supporting body, and a smoothing step for smoothing the silver metal portion. The smoothing step is performed by calender roll at a line pressure of not less than 1960 N/cm (200 kgf/cm). Consequently, the surface resistance of the film after development can be reduced in production of a conductive film which is effective for shielding electromagnetic waves.
(FR) L'invention concerne un procédé de fabrication d'un film conducteur, qui comprend une étape de formation d'argent métallique pour former une partie d'argent métallique par l'exposition et le développement d'un matériau photosensible qui a une couche contenant du sel d'argent contenant un sel d'argent sur un corps de support, et une étape de lissage pour lisser la partie d'argent métallique. L'étape de lissage est effectuée par un rouleau de calandrage à une pression linéaire de pas moins de 1 960 N/cm (200 kgf/cm). Par conséquent, la résistance de surface du film après développement peut être réduite dans la production d'un film conducteur qui est efficace pour arrêter les ondes électromagnétiques.
(JA)  導電膜の製造方法は、支持体上に銀塩を含有する銀塩含有層を有する感光材料を露光し、現像処理することにより金属銀部を形成する金属銀形成工程と、前記金属銀部を平滑化処理する平滑化処理工程とを有する。そして、前記平滑化処理をカレンダーロールにより行う。この場合、前記カレンダーロールによる前記平滑化処理を線圧力1960N/cm(200kgf/cm)以上で行う。これにより、電磁波を遮蔽する上で有効な導電膜の製造において、現像後のフイルムの表面抵抗を低減させることができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020100014684US20100190111CN101647074