国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008123435) アンチグレアフィルム用粒子、その製造方法、及びアンチグレアフィルム用粒子組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/123435 国際出願番号: PCT/JP2008/056140
国際公開日: 16.10.2008 国際出願日: 28.03.2008
IPC:
C08F 2/44 (2006.01) ,C08F 2/20 (2006.01) ,C08F 257/02 (2006.01) ,C08F 265/06 (2006.01) ,C08L 51/00 (2006.01) ,C08L 101/00 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2
重合方法
44
配合成分,例.可塑剤,染料,充填剤,の存在下における重合
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2
重合方法
12
非溶媒中における重合
16
水性媒体
18
懸濁重合
20
高分子分散剤を用いるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
257
グループ12/00で定義された芳香族単量体の重合体への重合によって得られる高分子化合物
02
スチレンまたはアルキル置換スチレンの重合体への重合によるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
265
グループ20/00で定義された不飽和モノカルボン酸またはその誘導体の重合体への重合によって得られる高分子化合物
04
エステルの重合体への重合によるもの
06
アクリル酸エステルまたはメタクリル酸エステルのそれらの重合体への重合
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
51
グラフト成分が炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるグラフト重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
101
不特定の高分子化合物の組成物
出願人:
JSR株式会社 JSR CORPORATION [JP/JP]; 〒1048410 東京都中央区築地五丁目6番10号 Tokyo 6-10, Tsukiji 5-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048410, JP (AllExceptUS)
本田 晃久 HONDA, Akihisa [JP/JP]; JP (UsOnly)
渡部 康久 WATANABE, Yasuhisa [JP/JP]; JP (UsOnly)
伊藤 一聡 ITOU, Kazuaki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
本田 晃久 HONDA, Akihisa; JP
渡部 康久 WATANABE, Yasuhisa; JP
伊藤 一聡 ITOU, Kazuaki; JP
代理人:
渡邉 一平 WATANABE, Kazuhira; 〒1110053 東京都台東区浅草橋3丁目20番18号 第8菊星タワービル3階 Tokyo 3rd Fl., No.8 Kikuboshi Tower Building 20-18, Asakusabashi 3-chome Taito-ku, Tokyo 1110053, JP
優先権情報:
2007-09171030.03.2007JP
発明の名称: (EN) PARTICLE FOR ANTIGLARE FILM, METHOD FOR PRODUCING THE SAME, AND PARTICLE COMPOSITION FOR ANTIGLARE FILM
(FR) PARTICULES POUR UN FILM ANTIREFLET, LEUR PROCÉDÉ DE FABRICATION ET COMPOSITION DE PARTICULES POUR UN FILM ANTIREFLET
(JA) アンチグレアフィルム用粒子、その製造方法、及びアンチグレアフィルム用粒子組成物
要約:
(EN) Disclosed is a particle for antiglare films, which is obtained by a process including a step for adding a predetermined polymerization component into an aqueous dispersion which contains a seed particle having a certain average particle size and composed of a polymer having a certain number average molecular weight, a step for adding a predetermined water-soluble polymer into the aqueous dispersion, and a step for polymerizing the polymerization component.
(FR) L'invention porte sur des particules pour des films antireflet, qui sont obtenues par un procédé comprenant une étape consistant à ajouter un composant de polymérisation prédéterminé dans une dispersion aqueuse qui contient des particules d'ensemencement ayant une certaine dimension moyenne de particule et composées d'un polymère ayant une certaine masse moléculaire moyenne en nombre, une étape d'addition dans la dispersion aqueuse d'un polymère soluble dans l'eau prédéterminé, et une étape de polymérisation du composant de polymérisation.
(JA)  所定の数平均分子量の重合体からなり、所定の平均粒子径のシード粒子を含有する水性分散体に、所定の重合成分を添加する工程と前記水性分散体に、所定の水溶性高分子を添加する工程と、上記重合成分を重合させる工程と、によって得られるアンチグレアフィルム用粒子。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)