国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008123068) スリーブ、軸受ユニット、軸受ユニットの製造方法、流体動圧軸受機構の製造方法、流体動圧軸受機構、および、モータ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/123068 国際出願番号: PCT/JP2008/054977
国際公開日: 16.10.2008 国際出願日: 18.03.2008
IPC:
F16C 33/12 (2006.01) ,B22F 1/02 (2006.01) ,B22F 3/24 (2006.01) ,B22F 5/00 (2006.01) ,C22C 1/05 (2006.01) ,C22C 38/00 (2006.01) ,F16C 33/10 (2006.01) ,F16C 33/14 (2006.01) ,F16C 35/02 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
02
すべり軸受の部品
04
軸受金;ブッシュ;ライニング
06
おもに金属で作られたすべり面
12
構造上の組成;特別な材料または表面処理の使用,例.さび止め用
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
1
金属質粉の特殊処理,例.加工を促進するためのもの,特性を改善するためのもの;金属粉それ自体,例.異なる組成の小片の混合
02
粉末の被覆
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3
成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
24
工作物や物品の後処理
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
5
製品の特殊な形状に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
1
非鉄合金の製造
04
粉末冶金によるもの
05
金属粉末と非金属粉末の混合物
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
02
すべり軸受の部品
04
軸受金;ブッシュ;ライニング
06
おもに金属で作られたすべり面
10
潤滑に関する構造
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
02
すべり軸受の部品
04
軸受金;ブッシュ;ライニング
06
おもに金属で作られたすべり面
14
特別な製造方法;なじみ運転
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
35
軸受ユニットの固定的支持;ハウジング,例.キャップ,カバー
02
すべり軸受の場合
出願人:
日本電産株式会社 NIDEC CORPORATION [JP/JP]; 〒6018205 京都府京都市南区久世殿城町338番地 Kyoto 338, Tonoshiro-cho, Kuze, Minami-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6018205, JP (AllExceptUS)
中川 久弥 NAKAGAWA, Hisaya [JP/JP]; JP (UsOnly)
五明 正人 GOMYO, Masato [JP/JP]; JP (UsOnly)
関井 洋一 SEKII, Yoichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
齋藤 和美 SAITO, Kazuyoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
井口 卓郎 IGUCHI, Takuro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
中川 久弥 NAKAGAWA, Hisaya; JP
五明 正人 GOMYO, Masato; JP
関井 洋一 SEKII, Yoichi; JP
齋藤 和美 SAITO, Kazuyoshi; JP
井口 卓郎 IGUCHI, Takuro; JP
優先権情報:
2007-07119619.03.2007JP
2007-19797130.07.2007JP
2007-19797230.07.2007JP
発明の名称: (EN) SLEEVE, BEARING UNIT, PROCESS FOR MANUFACTURING BEARING UNIT, PROCESS FOR MANUFACTURING FLUID DYNAMIC PRESSURE BEARING MECHANISM, FLUID DYNAMIC PRESSURE BEARING MECHANISM AND MOTOR
(FR) MANCHON, UNITÉ DE PALIER, PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UNE UNITÉ DE PALIER, PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN MÉCANISME DE PALIER FLUIDE À PRESSION DYNAMIQUE, MÉCANISME DE PALIER FLUIDE À PRESSION DYNAMIQUE ET MOTEUR
(JA) スリーブ、軸受ユニット、軸受ユニットの製造方法、流体動圧軸受機構の製造方法、流体動圧軸受機構、および、モータ
要約:
(EN) A sleeve with axially extending through-hole, produced by sintering a copper-coated iron powder consisting of an iron powder having its surface coated with copper or a copper alloy. The copper coating ratio based on the iron powder is in the range of 28 to 42 wt.%. The ratio of copper-coated iron powder contained is in the range of 70 to 98 wt.% based on the total weight of materials constructing the sleeve (21).
(FR) L'invention concerne un manchon ayant un trou traversant s'étendant axialement produit par le frittage d'une poudre de fer revêtue de cuivre, consistant en une poudre de fer ayant sa surface revêtue de cuivre ou d'un alliage de cuivre. Le rapport de revêtement de cuivre sur la base de la poudre de fer se situe dans la plage de 28 à 42 % en poids. Le rapport de poudre de fer revêtue de cuivre contenue se situe dans la plage de 70 à 98 % en poids sur la base du poids total des matériaux constituant le manchon (21).
(JA)  軸方向に延びた貫通孔を備えたスリーブは、銅または銅系材料で鉄粉の表面を被覆した銅被覆鉄粉を焼結してなる。鉄粉に対する銅の被覆率は28重量%から42重量%であって、銅被覆鉄粉の配合割合がスリーブ21を構成する材料全体に対して70重量%から98重量%である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)