国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008123066) ゴム補強用炭素繊維コードおよびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/123066 国際出願番号: PCT/JP2008/054969
国際公開日: 16.10.2008 国際出願日: 18.03.2008
IPC:
D06M 15/233 (2006.01) ,D06M 15/41 (2006.01) ,D06M 101/40 (2006.01)
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
21
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
227
炭化水素の,またはその反応生成物の,例.後ハロゲン化されたまたはスルホ塩素化されたもの
233
芳香族,例.スチレン
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
37
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
39
アルデヒド樹脂;ケトン樹脂;ポリアセタール
41
フェノールアルデヒドまたはフェノールケトン樹脂
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
101
処理される繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の化学構造。
40
炭素繊維
出願人:
東邦テナックス株式会社 TOHO TENAX CO., LTD. [JP/JP]; 〒1000013 東京都千代田区霞が関三丁目2番1号 Tokyo 2-1, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP (AllExceptUS)
村山 尚光 MURAYAMA, Naomitsu [JP/JP]; JP (UsOnly)
古川 雅嗣 FURUKAWA, Masatsugu [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
村山 尚光 MURAYAMA, Naomitsu; JP
古川 雅嗣 FURUKAWA, Masatsugu; JP
代理人:
白井 重隆 SHIRAI, Shigetaka; 〒1050001 東京都港区虎ノ門1丁目8番5号 平吉ビル3階 Tokyo HEIKICHI BLDG. 3F, 8-5, Toranomon 1-chome, Minato-ku Tokyo 1050001, JP
優先権情報:
2007-07649523.03.2007JP
発明の名称: (EN) RUBBER-REINFORCING CARBON FIBER CORD AND METHOD FOR PRODUCING THE SAME
(FR) CORDON EN FIBRE DE CARBONE DE RENFORCEMENT DE CAOUTCHOUC ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) ゴム補強用炭素繊維コードおよびその製造方法
要約:
(EN) Disclosed is a rubber-reinforcing cord which exhibits good adhesion to a rubber, while having excellent fatigue resistance to stress deformation such as bending deformation. Also disclosed is a method for producing such a rubber-reinforcing cord. Specifically disclosed is a rubber-reinforcing carbon fiber cord which is obtained by having a resin composition, which contains a styrene thermoplastic elastomer acid-modified with maleic acid or the like, adhere to a filament carbon fiber bundle consisting of 500-50,000 filaments. The styrene thermoplastic elastomer is preferably a styrene terminated ethylene-butylene copolymer resin, and the resin composition preferably further contains one or more adhesive resins selected from hydrogenated terpene resins, β-pinene resins and terpene resins.
(FR) L'invention concerne un cordon de renforcement de caoutchouc qui présente une bonne adhésion à un caoutchouc, tout en ayant une excellente résistance à la fatigue contre une déformation par contrainte telle qu'une déformation par courbure. L'invention concerne également un procédé de fabrication d'un tel cordon de renforcement de caoutchouc. L'invention concerne spécifiquement un cordon en fibre de carbone de renforcement de caoutchouc qui est obtenu en amenant une composition de résine, qui contient un élastomère thermoplastique de styrène modifié par un acide par l'acide maléique ou similaire, à adhérer à un faisceau de filaments de fibre de carbone consistant en 500-50 000 filaments. L'élastomère thermoplastique de styrène est de préférence une résine de copolymère éthylène-butylène terminée par un styrène, et la composition de résine contient en outre de préférence une ou plusieurs résines adhésives choisies parmi les résines de terpène hydrogénées, les résines de β-pinène et les résines de terpène.
(JA)  ゴムとの接着性が良好であり、屈曲変形などの応力変形に対して優れた耐疲労性を発揮するゴム補強用コードおびその製造方法を提供すること。  フィラメント数が500~50,000のフィラメント炭素繊維束に、マレイン酸などで酸変性したスチレン系熱可塑性エラストマー樹脂を含む樹脂組成物が付着してなるゴム補強用炭素繊維コードであり、該スチレン系熱可塑性エラストマー樹脂としてはスチレン末端エチレン-ブチレン共重合体樹脂であること、また、上記樹脂組成物は、水添テルペン樹脂、βピネン樹脂、テルペン樹脂のいずれか一つ以上の粘着性樹脂を含むことが好ましい。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2133462US20100136332CA2681541