国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008120800) 2-ハロイミダゾール化合物の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/120800 国際出願番号: PCT/JP2008/056593
国際公開日: 09.10.2008 国際出願日: 02.04.2008
IPC:
C07D 233/68 (2006.01) ,C07D 233/90 (2006.01) ,C07D 233/92 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
233
他の環と縮合していない1,3―ジアゾール環または水素添加した1,3―ジアゾールからなる複素環式化合物
54
環原子相互間または環原子と非環原子間に2個の二重結合を有するもの
66
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
68
ハロゲン原子
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
233
他の環と縮合していない1,3―ジアゾール環または水素添加した1,3―ジアゾールからなる複素環式化合物
54
環原子相互間または環原子と非環原子間に2個の二重結合を有するもの
66
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
90
異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対するものである炭素原子,例.エステルまたはニトリル基
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
233
他の環と縮合していない1,3―ジアゾール環または水素添加した1,3―ジアゾールからなる複素環式化合物
54
環原子相互間または環原子と非環原子間に2個の二重結合を有するもの
66
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
91
ニトロ基
92
4位または5位に結合しているもの
出願人:
四国化成工業株式会社 SHIKOKU CHEMICALS CORPORATION [JP/JP]; 〒7638504 香川県丸亀市土器町東八丁目537番地1 Kagawa 8-537-1, Doki-cho Higashi, Marugame-shi, Kagawa 7638504, JP (AllExceptUS)
熊野 岳 KUMANO, Takeshi; null (UsOnly)
池田 雄一 IKEDA, Yuichi; null (UsOnly)
発明者:
熊野 岳 KUMANO, Takeshi; null
池田 雄一 IKEDA, Yuichi; null
代理人:
小栗 昌平 OGURI, Shohei; 〒1050003 東京都港区西新橋一丁目7番13号 栄光特許事務所 Tokyo Eikoh Patent Firm 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome Minato-ku, Tokyo 105-0003, JP
優先権情報:
2007-09700503.04.2007JP
2008-07351121.03.2008JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING 2-HALOIMIDAZOLE COMPOUND
(FR) PROCÉDÉ POUR PRODUIRE UN COMPOSÉ DE 2-HALOIMIDAZOLE
(JA) 2-ハロイミダゾール化合物の製造方法
要約:
(EN) Disclosed is a method for producing a 2-haloimidazole compound represented by the general formula (II) below by a simple process using an inexpensive raw material at low cost. Specifically, a 2,4-dihaloimidazole compound represented by the general formula (I) below, an iodine compound, and one or more compounds selected from the group consisting of ketone compounds, ester compounds and nitrile compounds are reacted with one another. (In the formulae, R represents a hydrogen atom, an alkyl group, an aryl group, a nitro group, a cyano group, a hydroxyalkyl group, a formyl group or a carboxyl group; and X represents a halogen atom.)
(FR) L'invention concerne un procédé pour produire un composé de 2-haloimidazole représenté par la formule générale (II) ci-dessous par un processus simple, utilisant une matière première peu coûteuse, à un faible coût. Spécifiquement, un composé de 2,4-dihaloimidazole représenté par la formule générale (I) ci-dessous, un composé iodé et un ou plusieurs composés sélectionnés dans le groupe constitué de composés de cétone, de composé d'ester et de composé de nitrile, sont mis à réagir les uns avec les autres. [formule chimique 1] (I) (II) (dans les formules, R représente un atome d'hydrogène, un groupe alkyle, un groupe aryle, un groupe nitro, un groupe cyano, un groupe hydroxyalkyle, un groupe formyle ou un groupe carboxyle ; et X représente un atome d'halogène).
(JA)  一般式(II)で示される2-ハロイミダゾール化合物を、安価な原料を使用し、且つ簡便な操作により低コストで製造することができる製造方法を提供することを目的とする。  一般式(I)で示される2,4-ジハロイミダゾール化合物と、ヨウ素化合物と、ケトン化合物、エステル化合物またはニトリル化合物から選択される1種もしくは2種以上とを反応させる。 (但し、Rは水素原子、アルキル基、アリール基、ニトロ基、シアノ基、ヒドロキシアルキル基、ホルミル基またはカルボキシル基を表し、Xはハロゲン原子を表す。)
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2141151CN101652350IN6019/DELNP/2009