国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008120767) 混合ガスハイドレート製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/120767 国際出願番号: PCT/JP2008/056243
国際公開日: 09.10.2008 国際出願日: 28.03.2008
IPC:
C10L 3/06 (2006.01) ,C07C 5/00 (2006.01) ,C07C 7/20 (2006.01) ,C07C 9/04 (2006.01)
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
L
他に分類されない燃料;天然ガス;サブクラスC10GまたはC10Kに包含されない工程により得られる合成天然ガス;液化石油ガス;燃料への添加剤の使用;火炎着火剤
3
ガス体燃料;天然ガス;サブクラスC10G,C10Kに包含されない工程により得られる合成天然ガス;液化石油ガス
06
天然ガス;C10G,C10K3/02またはC10K3/04に包含されない工程により得られる合成天然ガス
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
5
同数の炭素原子を含有する炭化水素からの炭化水素の製造
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
7
炭化水素の精製,分離または安定化;添加剤の使用
20
添加剤の使用,例.安定化のためのもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
9
非環式飽和炭化水素
02
1~4個の炭素原子を有するもの
04
メタン
出願人:
三井造船株式会社 MITSUI ENGINEERING & SHIPBUILDING CO., LTD. [JP/JP]; 〒1048439 東京都中央区築地5丁目6番4号 Tokyo 6-4, Tsukiji 5-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048439, JP (AllExceptUS)
神田 伸靖 KANDA, Nobuyasu [JP/JP]; JP (UsOnly)
高橋 正浩 TAKAHASHI, Masahiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
岩崎 徹 IWASAKI, Toru [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
神田 伸靖 KANDA, Nobuyasu; JP
高橋 正浩 TAKAHASHI, Masahiro; JP
岩崎 徹 IWASAKI, Toru; JP
代理人:
小川 信一 OGAWA, Shin-ichi; 〒1040045 東京都中央区築地1丁目4番5号 第37興和ビル 小川・野口・斎下特許事務所 Tokyo Ogawa, Noguchi & Saika International Patent Office 37 Kowa Building, 4-5 Tsukiji 1-chome, Chuo-ku Tokyo 1040045, JP
優先権情報:
2007-09394830.03.2007JP
発明の名称: (EN) PROCESS FOR PRODUCING MIXED GAS HYDRATE
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN HYDRATE DE GAZ MIXTE
(JA) 混合ガスハイドレート製造方法
要約:
(EN) The composition of raw mixed gas and the gas composition of produced mixed gas hydrate are uniformed as rapidly as possible. The process for producing a mixed gas hydrate comprises the gas hydrate forming step of reacting a mixed gas (g) with water (w) to thereby obtain a gas hydrate in slurry form; the dewatering step of removing the water (w) from the gas hydrate slurry (s); the pelletizing step of forming the gas hydrate after water removal into pellets; the freezing step of chilling the gas hydrate pellets (p) to the freezing point or below to thereby freeze the same; and the pressure reduction step of depressurizing the frozen gas hydrate to storage pressure, wherein the mixed gas (g) fed to the gas hydrate forming step is diluted by diluent gas (m) as a constituent of the principal components of the mixed gas (g).
(FR) La composition de gaz mixte de départ et la composition de gaz d'hydrate de gaz mixte produit sont homogénéisées aussi rapidement que possible. Le procédé de fabrication d'un hydrate de gaz mixte comprend l'étape de formation d'un hydrate de gaz, consistant à faire réagir un gaz mixte (g) avec de l'eau (w) pour obtenir, de ce fait, un hydrate de gaz sous forme de boue ; l'étape de déshydratation, consistant à enlever l'eau (w) de la boue d'hydrate de gaz (s) ; l'étape de pastillage consistant à transformer en pastilles l'hydrate de gaz après l'enlèvement de l'eau ; l'étape de congélation, consistant à refroidir les pastilles d'hydrate de gaz (p) au point de congélation ou au-dessous, pour congeler, de ce fait, les pastilles ; et l'étape de réduction de pression, consistant à amener la pression de l'hydrate de gaz congelé à la pression de stockage, le gaz mixte (g) introduit à l'étape de formation d'un hydrate de gaz étant dilué par un gaz diluant (m) comme constituant des principaux composants du gaz mixte (g).
(JA)  原料混合ガスの組成と、製造された混合ガスハイドレートにおけるガス組成とをできるだけ速やかに同一にする。  混合ガスgと水wを反応させてスラリー状のガスハイドレートを生成するガスハイドレート生成工程と、ガスハイドレートスラリーsから水wを除去する脱水工程と、水を除去した後のガスハイドレートをペレット状に加工するペレット成型工程と、ガスハイドレートペレットpを氷点下に冷却して凍結させる凍結工程と、凍結したガスハイドレートを貯蔵圧力まで減圧する減圧工程とを有する混合ガスハイドレート製造方法であり、前記ガスハイドレート生成工程に供給する混合ガスgを、該混合ガスgの主成分を構成している希釈用のガスmによって希釈する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2130896US20110015455BRPI0807284MYPI 20093291