国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008120748) ターボ機械の壁、及びターボ機械
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/120748 国際出願番号: PCT/JP2008/056181
国際公開日: 09.10.2008 国際出願日: 28.03.2008
IPC:
F01D 5/14 (2006.01) ,F01D 5/12 (2006.01) ,F01D 9/00 (2006.01) ,F01D 9/02 (2006.01) ,F04D 29/32 (2006.01) ,F04D 29/52 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
D
非容積形機械または機関,例.蒸気タービン
5
ブレード;ブレード支持部材;ブレード等に装着した加熱,断熱,冷却または振動防止手段
12
ブレード
14
形状または構造
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
D
非容積形機械または機関,例.蒸気タービン
5
ブレード;ブレード支持部材;ブレード等に装着した加熱,断熱,冷却または振動防止手段
12
ブレード
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
D
非容積形機械または機関,例.蒸気タービン
9
固定子(ケーシングの面に流通案内のないもの,調速,制御,安全装置は関連するグループを参照)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
D
非容積形機械または機関,例.蒸気タービン
9
固定子(ケーシングの面に流通案内のないもの,調速,制御,安全装置は関連するグループを参照)
02
ノズル;ノズル箱;静止羽根;案内管
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
D
非容積形ポンプ
29
細部,構成部材または付属品(機械要素一般F16)
26
圧縮性流体に特に適したロータ
32
軸流ポンプのためのもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
D
非容積形ポンプ
29
細部,構成部材または付属品(機械要素一般F16)
40
ケーシング;作動流体のための配管
52
軸流ポンプのためのもの
出願人:
株式会社IHI IHI Corporation [JP/JP]; 〒1358710 東京都江東区豊洲三丁目1番1号 Tokyo 1-1, Toyosu 3-chome, Koto-ku, Tokyo 1358710, JP (AllExceptUS)
社団法人 日本航空宇宙工業会 THE SOCIETY OF JAPANESE AEROSPACE COMPANIES [JP/JP]; 〒1070052 東京都港区赤坂1-1-14 Tokyo 1-1-14, Akasaka, Minato-ku, Tokyo 1070052, JP (AllExceptUS)
三橋 克則 MITSUHASHI, Katsunori [JP/JP]; JP (UsOnly)
高橋 晃 TAKAHASHI, Akira [JP/JP]; JP (UsOnly)
濱崎 浩志 HAMAZAKI, Hiroshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
山脇 るり子 YAMAWAKI, Ruriko [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
三橋 克則 MITSUHASHI, Katsunori; JP
高橋 晃 TAKAHASHI, Akira; JP
濱崎 浩志 HAMAZAKI, Hiroshi; JP
山脇 るり子 YAMAWAKI, Ruriko; JP
代理人:
志賀 正武 SHIGA, Masatake; 〒1006620 東京都千代田区丸の内一丁目9番2号 Tokyo 1-9-2, Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 1006620, JP
優先権情報:
2007-08733729.03.2007JP
発明の名称: (EN) WALL OF TURBO MACHINE AND TURBO MACHINE
(FR) PAROI DE TURBOMACHINE ET TURBOMACHINE
(JA) ターボ機械の壁、及びターボ機械
要約:
(EN) The wall of a turbo machine having a cascade of blades comprises a first platform facing a first channel between the blades in the cascade of blades, and a second platform facing a second channel between adjoining cascade of blades on the upstream side and the downstream side and having a circumferential outline having a distribution of radial position. With such an arrangement, loss due to disturbance of flow through the gap of axially adjoining walls can be reduced.
(FR) La paroi d'une turbomachine ayant une grille d'aubes comprend une première plate-forme tournée vers un premier canal entre les aubes dans la grille d'aubes, et une seconde plate-forme tournée vers un second canal entre des aubes adjacentes de la grille d'aubes sur le côté amont et le côté aval et ayant un contour périphérique ayant une distribution de position radiale. Avec un tel agencement, la perte due à une perturbation de l'écoulement à travers l'espace de parois axialement adjacentes peut être réduite.
(JA)  本発明は、翼列を有するターボ機械の壁に関する。この壁は、翼列における翼間の第1流路に面する第1プラットフォームと、隣接する上流側の翼列と下流側の翼列との間の第2流路に面し、半径位置の分布を有する周方向の輪郭を有する第2プラットフォームと、を備える。本発明によれば、軸方向に隣接する壁の隙間を介した流れの乱れによる損失を低減することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2136033US20100172749CA2682489