国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008120608) プロジェクタ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/120608 国際出願番号: PCT/JP2008/055510
国際公開日: 09.10.2008 国際出願日: 25.03.2008
IPC:
G09G 5/00 (2006.01) ,G03B 21/00 (2006.01) ,G09G 3/20 (2006.01) ,H04N 5/74 (2006.01)
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5
陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
74
映像再生のための投写装置,例.アイドホールを用いるもの
出願人:
ブラザー工業株式会社 BROTHER KOGYO KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 〒4678561 愛知県名古屋市瑞穂区苗代町15番1号 Aichi 15-1, Naeshiro-cho, Mizuho-ku, Nagoya-shi, Aichi 4678561, JP (AllExceptUS)
内田桂 UCHIDA, Katsura [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
内田桂 UCHIDA, Katsura; JP
代理人:
松尾憲一郎 MATSUO, Kenichiro; 〒8100042 福岡県福岡市中央区赤坂1丁目10番17号 しんくみ赤坂ビル7階 Fukuoka 7th Floor, Shinkumi Akasaka Bldg. 10-17, Akasaka 1-chome Chuo-ku, Fukuoka-shi Fukuoka 8100042, JP
優先権情報:
2007-08982029.03.2007JP
発明の名称: (EN) PROJECTOR
(FR) PROJECTEUR
(JA) プロジェクタ
要約:
(EN) It is possible to reduce a burden on a user when simultaneously projecting associated images using projectors. One out of four projectors (100) operates as a master, and the other projectors (100) operate as slaves. The master projector (100) reads a group of files from a USB memory (101), and extracts an image data file for a main image out of the files. The master projector (100) has a slave list containing identification information of the projectors (100) operating as the slaves. The master projector (100) creates a link list containing an image data files for sub images associated with the main image according to the slave list by each slave projector (100), and transmits the link list to each projector (100). The projectors operating as the slaves project images according to received image data.
(FR) Il est possible de réduire l'inconfort d'un utilisateur lors de la projection simultanée d'images associées au moyen de projecteurs. Un projecteur sur les quatre (100) fonctionne comme maître, et les autres projecteurs (100) fonctionnent comme esclaves. Le projecteur maître (100) lit un groupe de fichiers depuis une mémoire USB (101), et extrait un fichier de données d'image d'une image principale de ces fichiers. Le projecteur maître (100) possède une liste d'esclaves contenant les informations d'identification des projecteurs (100) servant d'esclaves. Le projecteur maître (100) crée une liste de liens contenant les fichiers de données d'image de sous-images associées à l'image principale selon la liste d'esclave des différents projecteurs esclaves (100), et transmet cette liste de liens à chaque projecteur (100). Les projecteurs servant d'esclaves projettent les images selon les données d'image reçues.
(JA)  複数のプロジェクタを用いた複数の関連画像の同時投影を行う際のユーザの負担を軽減する。  4台のプロジェクタ100のうち、いずれか1台はマスタとして動作し、残りのプロジェクタ100はスレーブとして動作する。マスタのプロジェクタ100は、USBメモリ101からファイル群を読み込み、このうち、主画像用の画像データファイルを抽出する。マスタのプロジェクタ100は、スレーブとして動作するプロジェクタ100の識別情報が記述されたスレーブリストを有している。マスタのプロジェクタ100は、スレーブリストに従って、主画像に関連する副画像用の画像データファイルが含まれたリンクリストをスレーブのプロジェクタ100毎に作成し、各プロジェクタ100に送信する。スレーブとして動作するプロジェクタは、受信された画像データに基づく画像を投影する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)