国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008120562) 帯状疱疹後神経痛治療用錠剤および帯状疱疹後神経痛の治療方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/120562 国際出願番号: PCT/JP2008/054795
国際公開日: 09.10.2008 国際出願日: 14.03.2008
IPC:
A61K 31/485 (2006.01) ,A61K 9/24 (2006.01) ,A61K 47/02 (2006.01) ,A61K 47/32 (2006.01) ,A61P 25/04 (2006.01) ,C07D 489/02 (2006.01) ,A61K 47/10 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
47
キノリン;イソキノリン
485
モルフィナン誘導体,例.モルフィン,コデイン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
20
丸剤,ひし形剤または錠剤
22
持続または徐放型のもの
24
層状または薄片状の単一投与形体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
02
無機物質
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
32
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
04
中枢性鎮痛剤,例.オピオイド
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
489
4aH―8,9c―イミノエタノーフェナントロフラン環系を含有する複素環式化合物,例.式「図」の―モルフィナンの誘導体
02
3位および6位に結合した酸素原子を有するもの,例.モルフィン,モルフィノン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
10
アルコール;フェノール;それらの塩
出願人:
東洋紡績株式会社 TOYO BOSEKI KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 〒5308230 大阪府大阪市北区堂島浜二丁目2番8号 Osaka 2-8, Dojimahama 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308230, JP (AllExceptUS)
扶桑薬品工業株式会社 FUSO PHARMACEUTICAL INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 〒5410045 大阪府大阪市中央区道修町一丁目7番10号 Osaka 7-10, Doshomachi 1-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410045, JP (AllExceptUS)
福野 拓司 FUKUNO, Takuji [JP/JP]; JP (UsOnly)
舘盛 寛 TACHIMORI, Hiroshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
椋木 史典 MUKUNOKI, Fuminori [JP/JP]; JP (UsOnly)
宮坂 忠与 MIYASAKA, Tadayo [JP/JP]; JP (UsOnly)
荒木 宏昌 ARAKI, Hiromasa [JP/JP]; JP (UsOnly)
田中 修一 TANAKA, Shuichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
土居 信吾 DOI, Shingo [JP/JP]; JP (UsOnly)
川添 祥一 KAWAZOE, Shoichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
福野 拓司 FUKUNO, Takuji; JP
舘盛 寛 TACHIMORI, Hiroshi; JP
椋木 史典 MUKUNOKI, Fuminori; JP
宮坂 忠与 MIYASAKA, Tadayo; JP
荒木 宏昌 ARAKI, Hiromasa; JP
田中 修一 TANAKA, Shuichi; JP
土居 信吾 DOI, Shingo; JP
川添 祥一 KAWAZOE, Shoichi; JP
代理人:
植木 久一 UEKI, Kyuichi; 〒5300003 大阪府大阪市北区堂島2丁目1番16号 フジタ東洋紡ビル9階 Osaka Fujita-Toyobo Building 9th Floor 1-16, Dojima 2-chome, Kita-ku Osaka-shi, Osaka 5300003, JP
優先権情報:
2007-09681202.04.2007JP
発明の名称: (EN) THERAPEUTIC TABLET FOR POSTHERPETIC NEURALGIA AND METHOD OF TREATING POSTHERPETIC NEURALGIA
(FR) COMPRIMÉ THÉRAPEUTIQUE POUR UNE NÉVRALGIE POST-HERPÉTIQUE ET PROCÉDÉ DE TRAITEMENT DE LA NÉVRALGIE POST-HERPÉTIQUE
(JA) 帯状疱疹後神経痛治療用錠剤および帯状疱疹後神経痛の治療方法
要約:
(EN) A tablet for treating postherpetic neuralgia; and a method of treating postherpetic neuralgia with the use of the tablet. The therapeutic tablet for postherpetic neuralgia is characterized by containing buprenorfin hydrochloride, having a double layer structure consisting of a quick-release layer and a sustained-release layer and being adhered to the oral mucous membrane.
(FR) L'invention concerne un comprimé pour traiter une névralgie post-herpétique ; et un procédé pour traiter une névralgie post-herpétique à l'aide du comprimé. Le comprimé thérapeutique pour une névralgie post-herpétique est caractérisé par le fait qu'il contient du chlorhydrate de buprénorfine, ayant une structure à double couche consistant en une couche à libération rapide et une couche à libération entretenue et étant collé à la membrane muqueuse orale.
(JA)  本発明は、帯状疱疹後神経痛を治療するための錠剤、および当該錠剤を用いる帯状疱疹後神経痛の治療方法を提供することを目的とする。本発明の帯状疱疹後神経痛治療用錠剤は、塩酸ブプレノルフィンを含有し、速放性層と徐放性層からなる二層構造を有し、且つ口腔粘膜に貼り付けるものであることを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020090125748IL200406EP2130539US20110008431CN101631550