WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008120555) 車両およびその制御方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2008/120555 国際出願番号: PCT/JP2008/054726
国際公開日: 09.10.2008 国際出願日: 14.03.2008
IPC:
B60W 10/06 (2006.01) ,B60K 6/44 (2007.10) ,B60K 6/445 (2007.10) ,B60K 6/46 (2007.10) ,B60K 6/48 (2007.10) ,B60K 6/52 (2007.10) ,B60K 6/54 (2007.10) ,B60L 3/00 (2006.01) ,B60L 11/14 (2006.01) ,B60W 10/08 (2006.01) ,B60W 10/26 (2006.01) ,B60W 20/00 (2006.01) ,F01N 3/20 (2006.01) ,F01N 3/24 (2006.01) ,F02D 29/02 (2006.01) ,F02D 29/06 (2006.01) ,F02D 43/00 (2006.01) ,F02D 45/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04
推進装置の制御を含むもの
06
燃焼機関の制御を含むもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42
ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
44
シリーズパラレル
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42
ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
44
シリーズパラレル
445
差動歯車分配式
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42
ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
46
シリーズ
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42
ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
48
パラレル
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
50
伝動装置の配置又は種別に特徴のある駆動系の型式
52
複数の駆動軸を有するもの,例.四輪駆動(4WD)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
50
伝動装置の配置又は種別に特徴のある駆動系の型式
54
変速機を持つもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
L
電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
3
電気的推進車両の保安目的の電気的装置;変化,例.速度,減速,動力の消費,の監視操作
B 処理操作;運輸
60
車両一般
L
電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
11
乗物の内部に動力供給源をもつ電気的推進装置
02
機関駆動発電機を用いるもの
14
直接機械的に推進される設備をもつもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04
推進装置の制御を含むもの
08
電気推進装置の制御を含むもの,例.電動機,発電機
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
24
エネルギ貯蔵手段の制御を含むもの
26
電気エネルギーを貯蔵するもの,例.バッテリー,キャパシタ
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
20
ハイブリッド車両、すなわち、すべて車両の推進に使用される2つ以上の種類の2つまたはそれ以上の原動機(例.電動機と内燃機関)を有する車両、に特に適した制御システム
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
18
操作の方法に特徴をもつもの;調整
20
特に触媒による変換に適用されるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24
変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
29
機関の作動に不可欠な部品または補機以外の装置であって機関により駆動されるものに特有な制御,例.機関外からの信号による機関の制御
02
車両を駆動する機関に特有のもの;可変ピッチのプロペラを駆動する機関に特有のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
29
機関の作動に不可欠な部品または補機以外の装置であって機関により駆動されるものに特有な制御,例.機関外からの信号による機関の制御
06
発電機駆動の機関に特有のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
43
2つ以上の機能,例.点火,燃料―空気の混合,再循環,過給,排気ガス処理,の結合した電気的制御
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
45
グループ41/00から43/00に分類されない電気的制御
出願人: YOSHIZAKI, Satoshi[JP/JP]; JP (UsOnly)
TOYOTA JIDOSHA KABUSHIKI KAISHA[JP/JP]; 1, Toyota-cho, Toyota-shi, Aichi 4718571, JP (AllExceptUS)
発明者: YOSHIZAKI, Satoshi; JP
代理人: ITEC INTERNATIONAL PATENT FIRM; Uchisaiwaicho Dai Bldg. 3-3, Uchisaiwai-cho 1-chome Chiyoda-ku, Tokyo 1000011, JP
優先権情報:
2007-08531828.03.2007JP
発明の名称: (EN) VEHICLE, AND ITS CONTROL METHOD
(FR) VÉHICULE ET SON MODE DE COMMANDE
(JA) 車両およびその制御方法
要約:
(EN) When the temperature (Tw) of the cooling water of an engine is lower than a threshold value (Tref), it is estimated that the catalyst with a heater or the ternary catalyst of a purifying device is not relatively heated, and the catalyst with the heater is energized for a second predetermined time so that it is heated. The motoring of the engine is initiated (at S150), when a first predetermined time elapses after the heating of the catalyst with the heater was initiated. After the heating end of the catalyst with the heater was ended, a fuel injection to and the ignition of the engine are initiated to start the engine (at S180). As a result, it is possible to heat the catalyst with the heater more homogeneously and to start the engine after the catalyst with the heater or the ternary catalyst was quickly heated.
(FR) Lorsque la température (Tw) de l'eau de refroidissement d'un moteur est inférieure à une valeur seuil (Tref), on estime que le catalyseur avec réchauffeur ou le catalyseur ternaire d'un dispositif de purification n'est relativement pas chauffé et que le catalyseur avec le réchauffeur est alimenté pour une seconde période prédéterminée de manière à être chauffé. La motorisation du moteur est lancée (en S150), lorsqu'une première période prédéterminée s'écoule une fois que le chauffage du catalyseur avec le réchauffeur a été lancé. A la fin de chauffage du catalyseur avec le réchauffeur, une injection de carburant dans le moteur et l'allumage de celui-ci sont lancés pour faire démarrer le moteur (en S180). En conséquence, il est possible de chauffer le catalyseur avec le réchauffeur de manière plus homogène et de faire démarrer le moteur une fois que le réchauffeur ou le catalyseur ternaire a été rapidement chauffé.
(JA) エンジンの冷却水の温度Twが閾値Tref未満のときには、浄化装置の加熱ヒータ付き触媒や三元触媒は比較的加温された状態にないと推定し、第2所定時間に亘って加熱ヒータ付き触媒に通電して加熱ヒータ付き触媒を加熱し、加熱ヒータ付き触媒の加熱を開始してから第1所定時間が経過したときにエンジンのモータリングを開始する(S150)。そして、加熱ヒータ付き触媒の加熱終了後にエンジンへの燃料噴射と点火とを開始して始動する(S180)。これにより、加熱ヒータ付き触媒をより均一に加熱すると共に加熱ヒータ付き触媒や三元触媒を迅速に加熱してからエンジンを始動することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)