国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008117871) 含窒素レドックス触媒
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/117871 国際出願番号: PCT/JP2008/056164
国際公開日: 02.10.2008 国際出願日: 28.03.2008
予備審査請求日: 27.01.2009
IPC:
C07D 451/00 (2006.01) ,C07C 27/00 (2006.01) ,C07C 29/56 (2006.01) ,C07C 33/18 (2006.01) ,C07C 33/22 (2006.01) ,C07C 45/29 (2006.01) ,C07C 49/407 (2006.01) ,C07C 49/76 (2006.01) ,C07C 49/78 (2006.01) ,C07C 49/788 (2006.01) ,C07D 451/02 (2006.01) ,C07D 451/04 (2006.01) ,C07D 487/08 (2006.01) ,C07B 61/00 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
451
8―アザビシクロオクタン環系,9―アザビシクロノナン環系または3―オキサ―9―アザトリシクロノナン環系を含有する複素環式化合物,例.トロパンまたはグラナタンアルカロイド,スコポラミン;その環状アセタール
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
27
2クラス以上の酸素を含む化合物を同時に製造することから成るプロセス
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
29
6員芳香環に属していない炭素原子に結合している水酸基またはO―金属基をもつ化合物の製造
56
異性化によるもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
33
非環式炭素原子に結合する水酸基またはO―金属基をもつ不飽和化合物
18
環部分として6員芳香環のみを含有する一価アルコール
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
33
非環式炭素原子に結合する水酸基またはO―金属基をもつ不飽和化合物
18
環部分として6員芳香環のみを含有する一価アルコール
20
単環式のもの
22
ベンジルアルコール;フェニルエチルアルコール
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
45
炭素原子または水素原子のみに結合している>C=O基をもつ化合物の製造;それらの化合物のキレートの製造
27
酸化によるもの
29
水酸基の
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
49
ケトン;ケテン;二量化ケテン;ケトン性キレート
385
環部分を構成しているケト基を含有する飽和化合物
403
6員環の
407
メントン
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
49
ケトン;ケテン;二量化ケテン;ケトン性キレート
76
6員芳香環に結合しているケト基を含有するケトン
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
49
ケトン;ケテン;二量化ケテン;ケトン性キレート
76
6員芳香環に結合しているケト基を含有するケトン
78
アセトフェノン
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
49
ケトン;ケテン;二量化ケテン;ケトン性キレート
76
6員芳香環に結合しているケト基を含有するケトン
782
多環式のもの
788
ケト基が縮合環系に結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
451
8―アザビシクロオクタン環系,9―アザビシクロノナン環系または3―オキサ―9―アザトリシクロノナン環系を含有する複素環式化合物,例.トロパンまたはグラナタンアルカロイド,スコポラミン;その環状アセタール
02
他の環と縮合していない8―アザビシクロオクタン環系または3―オキサ―9―アザトリシクロノナン環系を含有するもの,例.トロパン;その環状アセタール
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
451
8―アザビシクロオクタン環系,9―アザビシクロノナン環系または3―オキサ―9―アザトリシクロノナン環系を含有する複素環式化合物,例.トロパンまたはグラナタンアルカロイド,スコポラミン;その環状アセタール
02
他の環と縮合していない8―アザビシクロオクタン環系または3―オキサ―9―アザトリシクロノナン環系を含有するもの,例.トロパン;その環状アセタール
04
8―アザビシクロオクタン環系の3位,または3―オキサ―9―アザトリシクロノナン環系の7位に直接結合する異種原子を有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
487
縮合系中に異項原子として窒素原子のみを含有し,451/00から477/00までに属さない複素環式化合物
02
縮合系が2個の複素環を含有するもの
08
架橋系
C 化学;冶金
07
有機化学
B
有機化学の一般的方法あるいはそのための装置
61
他の一般的方法
出願人:
国立大学法人 長崎大学 NAGASAKI UNIVERSITY [JP/JP]; 〒8528521 長崎県長崎市文教町1ー14 Nagasaki 1-14, Bunkyomachi, Nagasaki-shi, Nagasaki 8528521, JP (AllExceptUS)
松村 美恵 MATSUMURA, Mie [JP/JP]; JP (UsOnly)
出水 庸介 DEMIZU, Yosuke [JP/JP]; JP (UsOnly)
尾野村 治 ONOMURA, Osamu [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
出水 庸介 DEMIZU, Yosuke; JP
尾野村 治 ONOMURA, Osamu; JP
松村 功啓 MATSUMURA, Yoshihiro; null
代理人:
高島 一 TAKASHIMA, Hajime; 〒5410044 大阪府大阪市中央区伏見町四丁目1番1号 明治安田生命大阪御堂筋ビル Osaka Meiji Yasuda Seimei Osaka Midosuji Bldg. 1-1, Fushimimachi 4-chome, Chuo-ku Osaka-shi, Osaka 5410044, JP
優先権情報:
2007-08489628.03.2007JP
発明の名称: (EN) NITROGEN-CONTAINING REDOX CATALYST
(FR) CATALYSEUR REDOX CONTENANT DE L'AZOTE
(JA) 含窒素レドックス触媒
要約:
(EN) Disclosed is a redox catalyst containing a compound represented by the formula (I) below or a derivative thereof. (In the formula, X1 and X2 independently represent a hydrogen atom, a halogen atom, an optionally substituted hydroxy group or an optionally substituted hydrocarbon group, or alternatively X1 and X2 may combine together to form an oxo group; Y represents a bond or an oxygen atom; R1 represents a hydrogen atom, a substituted hydroxy group or an optionally substituted hydrocarbon group; R2 and R3 independently represent a hydrogen atom or an optionally substituted hydrocarbon group; m represents an integer of 0-2; and n represents 1 or 2.)
(FR) L'invention porte sur un catalyseur redox contenant un composé représenté par la formule (I) ci-après ou un dérivé de celui-ci. (Dans la formule, X1 et X2 représentent indépendamment un atome d'hydrogène, un atome d'halogène, un groupe hydroxy facultativement substitué ou un groupe hydrocarboné facultativement substitué, ou, en variante, X1 et X2 peuvent se combiner pour former un groupe oxo; Y représente une liaison ou un atome d'oxygène; R1 représente un atome d'hydrogène, un groupe hydroxy substitué ou un groupe hydrocarboné facultativement substitué; R2 et R3 représentent indépendamment un atome d'hydrogène ou un groupe hydrocarboné facultativement substitué; m représente un entier de 0-2; et n représente 1 ou 2).
(JA)  式(Ⅰ):(式中、  XおよびXはそれぞれ、水素原子、ハロゲン原子、置換されていてもよい水酸基または置換されていてもよい炭化水素基を示し、あるいはXおよびXは、一緒になってオキソ基を形成してもよく、  Yは、結合または酸素原子を示し、  Rは、水素原子、置換基を有する水酸基または置換されていてもよい炭化水素基を示し、  RおよびRは、水素原子または置換されていてもよい炭化水素基を示し、  mは、0ないし2の整数を示し、  nは、1または2の整数を示す。) で表される化合物もしくはその誘導体を含む、レドックス触媒。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2008117871JP5126856