国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008117842) 成形部材用二軸配向ポリエステルフィルム、それを用いた成形用積層体及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/117842 国際出願番号: PCT/JP2008/055828
国際公開日: 02.10.2008 国際出願日: 27.03.2008
IPC:
C08J 5/18 (2006.01) ,B29C 45/16 (2006.01) ,B29C 55/12 (2006.01) ,B32B 15/09 (2006.01) ,B29K 67/00 (2006.01) ,B29L 7/00 (2006.01) ,B29L 9/00 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
18
フイルムまたはシートの製造
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
45
射出成形,即ち所要量の成形材料をノズルを介して閉鎖型内へ流入させるもの;そのための装置
16
多層または多色物品の製造
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
55
延伸による成形,例.ダイを通して引き抜くもの;そのための装置
02
板またはシートの
10
多軸延伸
12
二軸延伸
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
15
本質的に金属からなる積層体
04
層の主なまたは唯一の構成要素が金属からなり,特定物質の他の層に隣接したもの
08
合成樹脂の層に隣接したもの
09
ポリエステルからなるもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
67
ポリエステルを成形材料として使用
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
L
サブクラスB29Cに関連する特定物品についてのインデキシング系列
7
板状物品,例.フィルムまたはシート
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
L
サブクラスB29Cに関連する特定物品についてのインデキシング系列
9
積層体
出願人:
東レ株式会社 TORAY INDUSTRIES, INC. [JP/JP]; 〒1038666 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号 Tokyo 1-1, Nihonbashi-Muromachi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038666, JP (AllExceptUS)
滝澤 陽介 TAKIZAWA, Yosuke [JP/JP]; JP (UsOnly)
清水 国光 SHIMIZU, Kunimitsu [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
滝澤 陽介 TAKIZAWA, Yosuke; JP
清水 国光 SHIMIZU, Kunimitsu; JP
優先権情報:
2007-08386328.03.2007JP
発明の名称: (EN) BIAXIALLY ORIENTED POLYESTER FILM FOR MOLDED MEMBER, MOLDING LAMINATE INCLUDING THE SAME, AND PROCESS FOR PRODUCING THE SAME
(FR) FILM DE POLYESTER ORIENTÉ BIAXIALEMENT POUR ÉLÉMENT MOULÉ, STRATIFIÉ DE MOULAGE COMPRENANT CELUI-CI ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION ASSOCIÉ
(JA) 成形部材用二軸配向ポリエステルフィルム、それを用いた成形用積層体及びその製造方法
要約:
(EN) [PROBLEMS] To provide a biaxially oriented polyester film for molded members which has a high elongation, can be easily thermally formed into an intended shape, and has an excellent appearance even when having a thin metal film formed thereon. [MEANS FOR SOLVING PROBLEMS] The biaxially oriented polyester film for molded members satisfies the following requirements (1) to (5). (1) The polyester film has a melting point of 240-260°C; (2) the film has machine-direction (MD) and transverse-direction (TD) elongations measured at 150°C of 300-700% each; (3) the sum of the MD heat shrinkage (SMD) and the TD heat shrinkage (STD) each measured at 190°C, SMD+STD, is 10% or less; (4) the sum of the MD stress of heat shrinkage (YMD) and the TD stress of heat shrinkage (YTD) each measured at 150°C, YMD+YTD, is 40 g/10 mm-width or less; and (5) the film has MD and TD Young's moduli of 1.5-4.5 GPa each.
(FR) [PROBLEMES] L'invention concerne un procédé permettant de produire un film de polyester orienté biaxialement, destiné à des éléments moulés et qui présente un allongement élevé, peut être aisément façonné thermiquement en une forme voulue et présente un très bon aspect, même lorsqu'un film métallique mince est formé sur ledit film. [SOLUTIONS] Ce film de polyester orienté biaxialement et destiné à des éléments moulés répond aux critères suivants (1) à (5). (1) Le film de polyester comporte un point de fusion de 240-260°C; (2) le film présente un allongement dans le sens machine (MD) et un allongement dans le sens transversal (TD) mesurés chacun à 150°C, de 300-700%; (3) la somme du retrait thermique MD (SMD) et du retrait thermique TD (STD), mesurés chacun à 190°C, SMD+STD, est égale ou inférieure à 10%; (4) la somme de la contrainte MD du retrait thermique (YMD) et de la contrainte TD du retrait thermique (YTD) mesurées chacune à 150°C, YMD+YTD, est égale ou inférieure à 40 g/10 mm-largeur ; et (5) le film présente des modules de Young MD et TD compris chacun entre 1,5 et 4,5 GPa.
(JA) 【課題】 ポリエステルフィルムが高伸度であり、目的とする形態への熱成形が容易であり、かつ金属薄膜を設けても外観に優れる成形部材用二軸配向ポリエステルフィルムを提供すること。 【解決手段】 下記(1)~(5)を満たす成形部材用二軸配向ポリエステルフィルム。(1)ポリエステルフィルムの融点が240~260℃であり、(2)150℃におけるフィルム長手方向(MD)および幅方向(TD)伸度が300~700%であり、 (3)190℃におけるMDの熱収縮率SMD、およびTDの熱収縮率STDの和(SMD+STD)が10%以下であり、 (4)150℃におけるMDの熱収縮応力YMD、およびTDの熱収縮応力YTDの和(YMD+YTD)が40g/10mm幅以下であり、 (5)MDおよびTDのヤング率が1.5~4.5GPaである成形部材用二軸配向ポリエステルフィルム。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2008117842JP5428337