国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008117815) 小胞体ストレスまたは酸化ストレス由来細胞死抑制剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/117815 国際出願番号: PCT/JP2008/055655
国際公開日: 02.10.2008 国際出願日: 26.03.2008
IPC:
C07D 209/86 (2006.01) ,A61K 31/403 (2006.01) ,A61P 1/04 (2006.01) ,A61P 1/16 (2006.01) ,A61P 3/10 (2006.01) ,A61P 9/10 (2006.01) ,A61P 13/12 (2006.01) ,A61P 25/00 (2006.01) ,A61P 25/16 (2006.01) ,A61P 25/24 (2006.01) ,A61P 25/28 (2006.01) ,A61P 27/06 (2006.01) ,A61P 31/12 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,A61P 37/08 (2006.01) ,A61P 39/06 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01) ,C07D 209/88 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
209
異項原子として1個の窒素原子のみを含有し,他の環と縮合している5員環からなる複素環式化合物
56
3個またはそれ以上の環からなる環系
80
―または―縮合しているもの
82
カルバゾール;水素添加したカルバゾール
86
環の炭素原子に直接結合する水素原子,炭化水素基または置換炭化水素基のみを有するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
40
環異種原子として1個の窒素をもつ5員環を有するもの,例.スルピリド,スクシンイミド,トルメチン,プフロメシル
403
炭素環と縮合したもの,例.カルバゾール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
04
潰瘍,胃炎,食道炎の薬,例.制酸剤,酸分泌抑制剤,粘膜保護剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
16
肝臓,胆嚢疾患用薬,例.肝臓保護剤,胆汁排出促進剤,胆石溶解剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
08
グルコースホメオスタシスのためのもの
10
過血糖症のためのもの,例.糖尿病治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
10
虚血,アテローム性動脈硬化症の治療のためのもの,例.抗アンギナ,冠状動脈拡張剤,心筋梗塞,網膜症,脳血流障害,腎臓細動脈硬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
13
泌尿器系疾患の治療薬
12
腎臓疾患のためのもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
14
異常行動処置剤,例.舞踏病,ジスキネジー
16
抗パーキンソン剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
24
抗うつ薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
28
中枢神経変性疾患治療剤,例.脳機能改善剤,認識増強剤,アルツハイマー病その他の痴呆症の治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
27
感覚器系疾患の治療剤
02
眼科用剤
06
緑内障治療剤,縮瞳剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
31
抗感染剤,例.抗菌剤,消毒剤,化学療法剤
12
抗ウィルス剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
08
抗アレルギー剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
39
一般的保護剤または解毒剤
06
フリーラジカル消去剤又は抗酸化剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
209
異項原子として1個の窒素原子のみを含有し,他の環と縮合している5員環からなる複素環式化合物
56
3個またはそれ以上の環からなる環系
80
―または―縮合しているもの
82
カルバゾール;水素添加したカルバゾール
88
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
出願人:
明治乳業株式会社 MEIJI DAIRIES CORPORATION [JP/JP]; 〒1368908 東京都江東区新砂1丁目2番10号 Tokyo 2-10, Shinsuna 1-chome, Koto-ku, Tokyo 1368908, JP (AllExceptUS)
堀 修 HORI, Osamu [JP/JP]; JP (UsOnly)
小川 智 OGAWA, Satoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
日比野 俐 HIBINO, Satoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
町支 臣成 CHOSHI, Tominari [JP/JP]; JP (UsOnly)
山田 昌司 YAMADA, Masashi [JP/JP]; JP (UsOnly)
鈴木 啓仁 SUZUKI, Hiroto [JP/JP]; JP (UsOnly)
村上 里香 MURAKAMI, Rika [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
堀 修 HORI, Osamu; JP
小川 智 OGAWA, Satoshi; JP
日比野 俐 HIBINO, Satoshi; JP
町支 臣成 CHOSHI, Tominari; JP
山田 昌司 YAMADA, Masashi; JP
鈴木 啓仁 SUZUKI, Hiroto; JP
村上 里香 MURAKAMI, Rika; JP
代理人:
清水 初志 SHIMIZU, Hatsushi; 〒3000847 茨城県土浦市卸町1-1-1 関鉄つくばビル6階 Ibaraki Kantetsu Tsukuba Bldg. 6F, 1-1-1, Oroshi-machi, Tsuchiura-shi, Ibaraki 3000847, JP
優先権情報:
2007-08120027.03.2007JP
発明の名称: (EN) INHIBITOR FOR CELL DEATH CAUSED BY ENDOPLASMIC RETICULUM STRESS OR OXIDATION STRESS
(FR) INHIBITEUR DE LA MORT CELLULAIRE ENTRAÎNÉE PAR UN STRESS DU RÉTICULUM ENDOPLASMIQUE OU UN STRESS OXYDATIF
(JA) 小胞体ストレスまたは酸化ストレス由来細胞死抑制剤
要約:
(EN) An inhibitor for cell death caused by endoplasmic reticulum stress or oxidation stress which contains, as the active ingredient, a carbazole derivative represented by the following general formula (I) or a pharmaceutically acceptable salt of the same: (I) wherein R1 represents a hydrogen atom or a C1-6 alkoxy group; and R2, R3 and R4 each represents a hydrogen atom, a halogen atom, a C1-6 alkyl group, a C1-6 haloalkyl group or a cyano group.
(FR) La présente invention concerne un inhibiteur de la mort cellulaire entraînée par un stress du réticulum endoplasmique ou un stress oxydatif qui contient, comme ingrédient actif, un dérivé carbazole représenté par la formule générale (I) suivante ou un sel pharmaceutiquement acceptable de celui-ci : (I) R1 représentant un atome d'hydrogène ou un groupe alcoxy en C1 à C6 ; et R2, R3 et R4 représentant chacun un atome d'hydrogène, un atome d'halogène, un groupe alkyle en C1 à C6, un groupe halogénoalkyle en C1 à C6 ou un groupe cyano.
(JA)  本発明に係る小胞体由来細胞死または酸化ストレス由来細胞死の抑制剤は、下記一般式(I) 〔式中、R1は、水素原子、C-Cアルコキシ基を示す; R2、R3及びR4はそれぞれ水素原子、ハロゲン原子、C-Cアルキル基、C-Cハロゲン化アルキル基、シアノ基を示す。〕 で表されるカルバゾール誘導体またはその薬学的に許容される塩を有効成分として含有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)