国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008117805) 混合長繊維不織布およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/117805 国際出願番号: PCT/JP2008/055600
国際公開日: 02.10.2008 国際出願日: 25.03.2008
IPC:
D04H 3/00 (2006.01) ,A47L 13/16 (2006.01) ,D04H 3/10 (2006.01)
D 繊維;紙
04
組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H
布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
3
全部または大部分が糸または類似の実質的に長いフィラメント状材料で構成された不織布
A 生活必需品
47
家具;家庭用品または家庭用設備;コーヒーひき;香辛料ひき;真空掃除機一般
L
家庭の洗浄または清浄;吸引掃除機一般(清掃一般B08)
13
床,カーペット,家具,壁,または壁を覆うものの清掃用具
10
ごしごし洗うもの;すりみがくもの;清掃するもの;つや出しするもの
16
布;パッド;スポンジ
D 繊維;紙
04
組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H
布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
3
全部または大部分が糸または類似の実質的に長いフィラメント状材料で構成された不織布
08
強化または結合方法に特徴のあるもの
10
機械的につくられた糸またはフィラメント相互間の結合をもつもの
出願人:
三井化学株式会社 MITSUI CHEMICALS, INC. [JP/JP]; 〒1057117 東京都港区東新橋一丁目5番2号 Tokyo 5-2, Higashi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1057117, JP (AllExceptUS)
松原 暁雄 MATSUBARA, Akio [JP/JP]; JP (UsOnly)
本村 茂之 MOTOMURA, Shigeyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
松原 暁雄 MATSUBARA, Akio; JP
本村 茂之 MOTOMURA, Shigeyuki; JP
代理人:
鈴木 俊一郎 SUZUKI, Shunichiro; 〒1410031 東京都品川区西五反田七丁目13番6号 五反田山崎ビル6階 鈴木国際特許事務所 Tokyo S.SUZUKI & ASSOCIATES Gotanda Yamazaki Bldg. 6F 13-6, Nishigotanda 7-chome Shinagawa-ku, Tokyo 1410031, JP
優先権情報:
2007-07852626.03.2007JP
発明の名称: (EN) MIXED CONTINUOUS FIBER NONWOVEN FABRIC AND PROCESS FOR MANUFACTURING THE SAME
(FR) TISSU NON TISSÉ À FIBRES CONTINUES VARIÉES ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) 混合長繊維不織布およびその製造方法
要約:
(EN) A non-woven fabric that while excelling in bulkiness, flexibility and feeling, is less in fiber dropping even in uses involving rubbing of non-woven fabric surface, for example, apparel or wiping cloth, that is, excels lint-free performance. There is provided a mixed continuous fiber non-woven fabric containing a divided continuous fiber and a crimped continuous fiber, preferably characterized in that the total amount of crimped continuous fiber is in the range of 10 to 90 wt.% (providing that the total weight of divided continuous fiber and crimped continuous fiber is 100 wt.%).
(FR) L'invention concerne un tissu non tissé qui s'avère excellent en termes de volume, de souplesse et de sensation. Ce tissu perd peu de fibres, c'est-à-dire qu'il ne peluche pas, même lorsqu'il entre dans la composition de vêtements et de chiffons d'essuyage, par exemple, et que sa surface est donc soumise à un frottement. Ce tissu non tissé à fibres continues variées contient une fibre continue divisée ainsi qu'une fibre continue ondulée. La quantité totale de fibre continue ondulée représente de préférence 10 à 90 % en poids du tissu (étant entendu que le poids total de la fibre continue divisée et de la fibre continue ondulée est de 100 % en poids).
(JA)  本発明によれば、嵩高性、柔軟性および風合いに優れながら、例えば衣料あるいはワイピングクロスなど不織布表面が擦られる用途に用いる場合にも繊維の脱落が少ない、即ち、リントフリー性に優れる不織布を得ることができる。  本発明の混合長繊維不織布は、分割長繊維と捲縮長繊維とを含み、好ましくは捲縮長繊維の総量が(分割長繊維と捲縮長繊維の総重量を100重量%とする)、10~90重量%であることを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2133454JPWO2008117805US20100130084JP5450055