国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008117660) 車輌の制動装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/117660 国際出願番号: PCT/JP2008/054408
国際公開日: 02.10.2008 国際出願日: 11.03.2008
IPC:
B60T 8/17 (2006.01) ,B60K 6/44 (2007.10) ,B60L 7/10 (2006.01) ,B60L 7/24 (2006.01) ,B60L 11/14 (2006.01) ,B60W 10/18 (2006.01) ,B60W 20/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
8
車両の状態または路面状況の変化に適合するための車輪制動力の調整装置,例.制動力の配分を制限または変更するための装置
17
ブレーキを制御するために電気調整手段または電子調整手段を用いるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42
ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
44
シリーズパラレル
B 処理操作;運輸
60
車両一般
L
電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
7
車両用電気的制動方式一般
10
回生制動
B 処理操作;運輸
60
車両一般
L
電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
7
車両用電気的制動方式一般
24
付加的に機械的または電磁的制動を行なうもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
L
電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
11
乗物の内部に動力供給源をもつ電気的推進装置
02
機関駆動発電機を用いるもの
14
直接機械的に推進される設備をもつもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
18
制動装置の制御を含むもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
20
ハイブリッド車両、すなわち、すべて車両の推進に使用される2つ以上の種類の2つまたはそれ以上の原動機(例.電動機と内燃機関)を有する車両、に特に適した制御システム
出願人:
トヨタ自動車株式会社 TOYOTA JIDOSHA KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 〒4718571 愛知県豊田市トヨタ町1番地 Aichi 1, Toyota-cho, Toyota-shi, Aichi 4718571, JP (AllExceptUS)
大林 幹生 OHBAYASHI, Motonari [JP/JP]; JP (UsOnly)
牧 一哉 MAKI, Kazuya [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
大林 幹生 OHBAYASHI, Motonari; JP
牧 一哉 MAKI, Kazuya; JP
代理人:
酒井 宏明 SAKAI, Hiroaki; 〒1006020 東京都千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビルディング 酒井国際特許事務所 Tokyo Sakai International Patent Office Kasumigaseki Building 2-5, Kasumigaseki 3-chome Chiyoda-ku, Tokyo 1006020, JP
優先権情報:
2007-06555314.03.2007JP
発明の名称: (EN) VEHICLE BRAKING SYSTEM
(FR) SYSTÈME DE FREINAGE DE VÉHICULE
(JA) 車輌の制動装置
要約:
(EN) Intended is to prevent the operation feel of a brake pedal from becoming worse. Provided is a vehicle braking system equipped with an electric motor (30) for generating a wheel driving force or a regenerative wheel braking force. The vehicle braking system comprises mechanical wheel braking force generating means having a working fluid pressure adjusting unit (or a brake actuator (67)) for transmitting the pressure of the working fluid, as generated by the transmission of the operation pressure of the driver on a brake pedal (63), either as it is or as increased/decreased, to individual wheels (10FL, 10FR, 10RL and 10RR), thereby to generate a mechanical wheel braking force. Further comprised is external braking force generating means (or running resistance generating means (90)) for causing an external braking force other than the regenerative vehicle braking force by the electric motor (30) and the mechanical vehicle braking force by the mechanical wheel braking force generating means, to act on the vehicle. Still further comprised is brake control means (or a synthetic ECU (70) and a running resistance varying ECU (91)) for compensating the braking force corresponding to the drop of the conversion efficiency of the electric motor (30) into an electric energy, with the external braking force so as to satisfy the required vehicle braking force of the driver at the dropping time of the conversion efficiency.
(FR) L'invention vise à empêcher la dégradation de la sensation d'actionnement d'une pédale de frein. L'invention propose un système de freinage de véhicule équipé d'un moteur électrique (30) pour générer une force d'entraînement de roue ou une force de freinage de roue régénératrice. Le système de freinage de véhicule comporte un moyen de génération de force de freinage de roue mécanique ayant une unité d'ajustement de pression de fluide de travail (ou un actionneur de frein (67)) pour transmettre la pression du fluide de travail, tel que généré par la transmission de la pression d'actionnement d'un conducteur sur une pédale de frein (63), soit telle qu'elle est, soit augmentée/diminuée, à des roues individuelles (10FL, 10FR, 10RL et 10RR), permettant ainsi de générer une force de freinage de roue mécanique. L'invention comporte en outre un moyen de génération de force de freinage externe (ou un moyen de génération de résistance au roulement (90)) pour amener une force de freinage externe, autre que la force de freinage de véhicule régénératrice par le moteur électrique (30) et la force de freinage de véhicule mécanique par le moyen de génération de force de freinage de roue mécanique, à agir sur le véhicule. L'invention comporte également un moyen de commande de frein (ou une unité de commande électronique (ECU) de synthèse (70) et une ECU variable en résistance au roulement (91)) pour compenser, avec la force de freinage externe, la force de freinage correspondant à la chute de l'efficacité de conversion du moteur électrique (30) en énergie électrique, de façon à satisfaire la force de freinage de véhicule requise par le conducteur au moment de la chute de l'efficacité de conversion.
(JA)  ブレーキペダルの操作感の悪化を防ぐことこと。車輪駆動力又は回生車輪制動力を発生させる電動機30が配備された車輌の制動装置において、運転者によるブレーキペダル63への操作圧力が伝わって発生した作動流体の圧力をそのまま又は増減して夫々の車輪10FL,10FR,10RL,10RRへと伝達させることで機械車輪制動力を発生させる作動流体圧力調節部(ブレーキアクチュエータ67)を備えた機械車輪制動力発生手段と、電動機30による回生車輌制動力及び機械車輪制動力発生手段による機械車輌制動力以外の外的制動力を車輌に働かせる外的制動力発生手段(走行抵抗発生手段90)と、電動機30の電気エネルギへの変換効率の低下時に運転者の要求車輌制動力を満たすべく当該低下分に相当する制動力を外的制動力で補填させる制動制御手段(総合ECU70,走行抵抗可変ECU91)と、を備えること。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20100105520CN101631705