国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008117484) ハイブリッド自動車およびその制御方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2008/117484 国際出願番号: PCT/JP2007/064579
国際公開日: 02.10.2008 国際出願日: 25.07.2007
IPC:
B60W 20/00 (2006.01) ,B60K 6/445 (2007.10) ,B60K 6/448 (2007.10) ,B60K 6/52 (2007.10) ,B60K 6/54 (2007.10) ,B60L 11/14 (2006.01) ,B60W 10/06 (2006.01) ,B60W 10/08 (2006.01) ,B60W 10/26 (2006.01) ,F01N 3/20 (2006.01) ,F01N 3/24 (2006.01) ,F02D 29/02 (2006.01) ,F02D 29/06 (2006.01) ,F02P 5/15 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
20
ハイブリッド車両、すなわち、すべて車両の推進に使用される2つ以上の種類の2つまたはそれ以上の原動機(例.電動機と内燃機関)を有する車両、に特に適した制御システム
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42
ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
44
シリーズパラレル
445
差動歯車分配式
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42
ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
44
シリーズパラレル
448
電気分配式
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
50
伝動装置の配置又は種別に特徴のある駆動系の型式
52
複数の駆動軸を有するもの,例.四輪駆動(4WD)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
50
伝動装置の配置又は種別に特徴のある駆動系の型式
54
変速機を持つもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
L
電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
11
乗物の内部に動力供給源をもつ電気的推進装置
02
機関駆動発電機を用いるもの
14
直接機械的に推進される設備をもつもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04
推進装置の制御を含むもの
06
燃焼機関の制御を含むもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04
推進装置の制御を含むもの
08
電気推進装置の制御を含むもの,例.電動機,発電機
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
24
エネルギ貯蔵手段の制御を含むもの
26
電気エネルギーを貯蔵するもの,例.バッテリー,キャパシタ
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
18
操作の方法に特徴をもつもの;調整
20
特に触媒による変換に適用されるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24
変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
29
機関の作動に不可欠な部品または補機以外の装置であって機関により駆動されるものに特有な制御,例.機関外からの信号による機関の制御
02
車両を駆動する機関に特有のもの;可変ピッチのプロペラを駆動する機関に特有のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
29
機関の作動に不可欠な部品または補機以外の装置であって機関により駆動されるものに特有な制御,例.機関外からの信号による機関の制御
06
発電機駆動の機関に特有のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
P
内燃機関の点火で圧縮点火以外のもの;圧縮点火機関の点火時期の試験
5
電気点火火花の進めまたは遅延;そのための制御
04
機関または車両の作動状態もしくは大気の状態の関数として,自動的なもの
145
電気的手段を用いるもの
15
ディジタル式データ処理
出願人:
トヨタ自動車株式会社 TOYOTA JIDOSHA KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 〒4718571 愛知県豊田市トヨタ町1番地 Aichi 1, Toyota-cho, Toyota-shi Aichi 4718571, JP (AllExceptUS)
光谷 典丈 MITSUTANI, Noritake [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
光谷 典丈 MITSUTANI, Noritake; JP
代理人:
特許業務法人アイテック国際特許事務所 ITEC INTERNATIONAL PATENT FIRM; 〒1000011 東京都千代田区内幸町1-3-3 内幸町ダイビル Tokyo Uchisaiwaicho Dai Bldg. 3-3, Uchisaiwai-cho 1-chome Chiyoda-ku, Tokyo 1000011, JP
優先権情報:
2007-08221727.03.2007JP
発明の名称: (EN) HYBRID AUTOMOBILE AND ITS CONTROL METHOD
(FR) AUTOMOBILE HYBRIDE ET SON PROCÉDÉ DE COMMANDE
(JA) ハイブリッド自動車およびその制御方法
要約:
(EN) When the system is actuated in a hybrid automobile (20), a decision is made whether catalyst warming up of an engine (22) can be carried out or not based on the catalyst bed temperature (Tcat) of an exhaust gas purification catalyst (141) and the residual capacity (SOC) of a battery (50) (S110, S140). If catalyst warming up must not be carried out, a decision is made whether forced charging of the battery (50) accompanied by idling of the engine (22) can be carried out or not based on the catalyst bed temperature (Tcat), the residual capacity (SOC) and an estimated quantity of suction air (GAidl) when the engine (22) is idling (S150-S200). Depending on these decision results, the engine (22) and motors (MG1, MG2) are controlled (S130, S210).
(FR) Selon l'invention, lorsque le système est actionné dans une automobile hybride (2), une décision est prise afin de déterminer si le réchauffement du catalyseur d'un moteur (22) peut être mis en oeuvre ou pas en fonction de la température du lit catalytique (Tcat) d'un catalyseur de purification de gaz d'échappement (141) et de la capacité résiduelle (SOC) d'une batterie (50) (S110, S140). Si le réchauffement du catalyseur ne doit pas être mis en oeuvre, une décision est prise afin de déterminer si une charge forcée de la batterie (50) accompagnée par un fonctionnement au ralenti du moteur (22) peut être mise en oeuvre en fonction de la température du lit catalytique (Tcat), de la capacité résiduelle (SOC) et d'une quantité estimée d'air d'aspiration (GAidl) lorsque le moteur (22) fonctionne au ralenti (S150-S200). En fonction des résultats de la décision, le moteur (22) et les moteurs (MG1, MG2) sont commandés (S130, S210).
(JA)  ハイブリッド自動車20では、システム起動に際し、排ガス浄化触媒141の触媒床温Tcatとバッテリ50の残容量SOCとに基づいてエンジン22の触媒暖機運転の実行可否が判定され(S110,S140)、触媒暖機運転を実行すべきではないときには、触媒床温Tcatと残容量SOCとエンジン22のアイドル時の推定吸入空気量GAidlとに基づいてエンジン22のアイドル運転を伴ったバッテリ50の強制充電の実行可否が判定され(S150~S200)、これらの判定結果に応じてエンジン22とモータMG1およびMG2とが制御される(S130,S210)。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2127983US20100107608CN101636303