国際・国内特許データベース検索

1. (WO2008102854) 内燃機関の排気浄化制御装置

Pub. No.:    WO/2008/102854    International Application No.:    PCT/JP2008/052997
Publication Date: Fri Aug 29 01:59:59 CEST 2008 International Filing Date: Fri Feb 22 00:59:59 CET 2008
IPC: F02D 45/00
B01D 53/86
B01D 53/94
F01N 3/02
F01N 3/08
F01N 3/24
F01N 3/36
F02D 41/14
Applicants: TOYOTA JIDOSHA KABUSHIKI KAISHA
トヨタ自動車 株式会社
KIYOFUJI, Takahiro
清藤 高宏
YAMAMOTO, Takenobu
山本 豪進
Inventors: KIYOFUJI, Takahiro
清藤 高宏
YAMAMOTO, Takenobu
山本 豪進
Title: 内燃機関の排気浄化制御装置
Abstract:
 内燃機関へ燃料を供給することによって内燃機関の排気系に設けられたDPFの床温を目標床温に制御する排気浄化制御装置が開示される。排気浄化制御装置は、制御部と過渡状態検出部とを備える。制御部は、床温の制御時、その都度の触媒床温と目標床温とのずれを補正し得る燃料の供給量を学習するとともに、その学習によって得られる学習値を燃料の供給量に反映させる。過渡状態検出部は、DPFに至る排気流れの過渡状態を検出する。排気流れの過渡状態が検出されるとき、制御部は学習の実施を制限する。