WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2008102848) 陽極接合用ガラス
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2008/102848 国際出願番号: PCT/JP2008/052977
国際公開日: 28.08.2008 国際出願日: 21.02.2008
IPC:
C03C 4/02 (2006.01) ,C03C 3/089 (2006.01) ,C03C 3/091 (2006.01) ,C03C 3/093 (2006.01) ,C03C 3/095 (2006.01) ,C03C 27/02 (2006.01)
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
4
特殊性質をもつガラス用組成物
02
着色ガラス用
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
3
ガラスの組成物
04
シリカを含むもの
076
重量比で40%から90%シリカを有するもの
089
ほう素を含むもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
3
ガラスの組成物
04
シリカを含むもの
076
重量比で40%から90%シリカを有するもの
089
ほう素を含むもの
091
アルミニウムを含むもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
3
ガラスの組成物
04
シリカを含むもの
076
重量比で40%から90%シリカを有するもの
089
ほう素を含むもの
091
アルミニウムを含むもの
093
亜鉛またはジルコニウムを含むもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
3
ガラスの組成物
04
シリカを含むもの
076
重量比で40%から90%シリカを有するもの
095
希土類を含むもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
27
ガラスの他の無機物質への接着;融着以外によるガラスのガラスへの接着
02
ガラスの金属への直接融着によるもの
出願人: SHOJIYA, Masanori[JP/JP]; JP (UsOnly)
KOYO, Hirotaka[JP/JP]; JP (UsOnly)
SAKAGUCHI, Koichi[JP/JP]; JP (UsOnly)
JIBIKI, Satoshi[JP/JP]; JP (UsOnly)
Nippon Sheet Glass Company, Limited[JP/JP]; 5-27, Mita 3-chome, Minato-ku, Tokyo 1086321, JP (AllExceptUS)
発明者: SHOJIYA, Masanori; JP
KOYO, Hirotaka; JP
SAKAGUCHI, Koichi; JP
JIBIKI, Satoshi; JP
代理人: KAMADA, Koichi; 8th Fl., UMEDA PLAZA BLDG. ANNEX, 4-3-25, Nishitenma, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300047, JP
優先権情報:
2007-04262122.02.2007JP
発明の名称: (EN) GLASS FOR ANODIC BONDING
(FR) VERRE POUR LIAISON ANODIQUE
(JA) 陽極接合用ガラス
要約:
(EN) Disclosed is a glass for anodic bonding which has low thermal expansion coefficient and can be finely processed by laser light. Specifically disclosed is a glass for anodic bonding which has a base glass composition containing 1-6% by mole of Li2O + Na2O + K2O, and an average thermal expansion coefficient from room temperature to 450˚C of from 32 x 10-7 to 39 x 10-7 K-1. This glass for anodic bonding contains a metal oxide as a coloring agent in an amount of 0.01-5% by mole relative to the base glass composition, and has an absorption coefficient at a certain wavelength not more than535 nm of 0.5-50 cm-1.
(FR) L'invention a trait à un verre pour liaison anodique, ayant un faible coefficient de dilatation thermique et pouvant faire l'objet d'un traitement de précision à la lumière laser. Plus précisément, l'invention a trait à un verre pour liaison anodique, ayant une composition de verre de base contenant de 1 à 6 % par mole de Li2O + Na2O + K2O, et un coefficient de dilatation thermique moyen, de la température ambiante à 450˚C, de 32 x 10-7 à 39 x 10-7 K-1. Ce verre pour liaison anodique contient un oxyde métallique servant d'agent de coloration dans une quantité de 0,01 à 5 % par mole par rapport à la composition de verre de base, et possède un coefficient d'absorption, à une certaine longueur d'onde inférieure ou égale à 535 nm, de 0,5 à 50 cm-1.
(JA)  本発明は、低い熱膨張係数を持ち、レーザ光による微細加工が可能な陽極接合用ガラスを提供する。本発明は、Li2O+Na2O+K2O:1~6モル%を含む基本ガラス組成を有し、室温から450°Cにおける平均線膨張係数が、32×10-7~39×10-7-1である陽極接合用ガラスであって、着色剤である金属酸化物を、前記基本ガラス組成に対して0.01~5モル%含み、535nm以下の特定の波長における吸収係数が0.5~50cm-1である陽極接合用ガラスである。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)