国際・国内特許データベース検索

1. (WO2008102628) 蛍光体およびその製法ならびに波長変換器、発光装置、照明装置

Pub. No.:    WO/2008/102628    International Application No.:    PCT/JP2008/051588
Publication Date: Fri Aug 29 01:59:59 CEST 2008 International Filing Date: Fri Feb 01 00:59:59 CET 2008
IPC: C09K 11/59
H01L 33/50
Applicants: KYOCERA CORPORATION
京セラ株式会社
NAKAKAWAJI, Fujito
中川路 藤人
SHIGEOKA, Toshiaki
重岡 俊昭
KASAI, Shuichi
笠井 修一
Inventors: NAKAKAWAJI, Fujito
中川路 藤人
SHIGEOKA, Toshiaki
重岡 俊昭
KASAI, Shuichi
笠井 修一
Title: 蛍光体およびその製法ならびに波長変換器、発光装置、照明装置
Abstract:
 【課題】量子効率の高い黄緑色を発する蛍光体およびその製法、ならびに発光効率を向上できる波長変換器、発光装置、照明装置を提供する。  【解決手段】M1(M1はSr、BaおよびCaから選ばれる少なくとも1種)、EuおよびSiを含有する蛍光体である。この蛍光体は(M1,Eu)2SiO4で表される結晶を主結晶とし、蛍光体のX線吸収端近傍構造スペクトル(X-ray Absorption Near Edge Structure:XANES)による2価のEuイオンおよび3価のEuイオンの合量に対する2価のEuイオンの濃度が90%以上である。さらに、蛍光体は、Si 1モルに対するM1のモル比と、Si 1モルに対するEuのモル比との合計((M1+Eu)/Si)が2未満である。