国際・国内特許データベース検索

1. (WO2008096690) ポリエチレングリコール誘導体

Pub. No.:    WO/2008/096690    International Application No.:    PCT/JP2008/051719
Publication Date: Fri Aug 15 01:59:59 CEST 2008 International Filing Date: Tue Feb 05 00:59:59 CET 2008
IPC: C08G 65/333
A61K 9/127
A61K 31/7088
A61K 31/7105
A61K 31/711
A61K 31/713
A61K 47/16
A61K 47/24
A61K 47/34
A61K 48/00
A61P 3/00
A61P 25/00
A61P 29/00
A61P 31/12
A61P 35/00
Applicants: NIPPON SHINYAKU CO., LTD.
日本新薬株式会社
SONOKE, Satoru
園家 暁
UEDA, Toshihiro
上田 稔浩
Inventors: SONOKE, Satoru
園家 暁
UEDA, Toshihiro
上田 稔浩
Title: ポリエチレングリコール誘導体
Abstract:
 本発明の目的は、主として、新規なポリエチレングリコール誘導体、当該誘導体を含有する薬物担体、及び医薬を包含する当該薬物担体を含有する医薬組成物を提供することにある。  本発明は、下記一般式(I)で表されるポリエチレングリコール誘導体、当該誘導体と2-O-(2-ジエチルアミノエチル)カルバモイル-1,3-O-ジオレオイルグリセロールとを含有する薬物担体、及び当該薬物担体と医薬(好ましくは、二本鎖RNA、二本鎖DNA、オリゴ核酸)とを含有する医薬組成物に関するものである。 式(I)中、Rは炭素数10~30の飽和若しくは不飽和の脂肪族炭化水素基、又は炭素数10~30の飽和若しくは不飽和の脂肪酸残基を表す。また、nは30~150の整数を表す。