国際・国内特許データベース検索

1. (WO2008093772) 経皮または経粘膜投与のためのアジュバントおよびこれを含む医薬製剤

Pub. No.:    WO/2008/093772    International Application No.:    PCT/JP2008/051499
Publication Date: Fri Aug 08 01:59:59 CEST 2008 International Filing Date: Fri Feb 01 00:59:59 CET 2008
IPC: A61K 39/39
A61K 9/70
A61M 37/00
A61N 1/30
Applicants: HISAMITSU PHARMACEUTICAL CO., INC.
久光製薬株式会社
KUWAHARA, Tetsuji
桑原 哲治
TOKUMOTO, Seiji
徳本 誠治
MATSUDO, Toshiyuki
松戸 俊之
Inventors: KUWAHARA, Tetsuji
桑原 哲治
TOKUMOTO, Seiji
徳本 誠治
MATSUDO, Toshiyuki
松戸 俊之
Title: 経皮または経粘膜投与のためのアジュバントおよびこれを含む医薬製剤
Abstract:
 本発明の課題は、経皮または経粘膜投与により皮膚刺激等を誘発することなく安全に投与可能であり、抗原の免疫原性を効率よく増強するための低分子アジュバントを提供することであり、前記課題は、脂肪族アルコール類、遊離脂肪酸類および脂肪酸誘導体からなる群から選択される少なくとも1種を含み、下記式で示されるものを含まない免疫賦活用アジュバントにより解決される。  (式中、R3およびR4は結合して環式環を形成してもよく、また、R1およびR2は独立して1~16個の炭素原子を含むアルキル側鎖である)。