国際・国内特許データベース検索

1. (WO2008093756) 生物学的製剤

Pub. No.:    WO/2008/093756    International Application No.:    PCT/JP2008/051457
Publication Date: Fri Aug 08 01:59:59 CEST 2008 International Filing Date: Thu Jan 31 00:59:59 CET 2008
IPC: C07K 19/00
A61K 38/00
A61K 39/395
A61P 29/00
A61P 37/02
A61P 37/06
C07K 14/715
C07K 16/00
C12N 15/09
Applicants: NIIGATA UNIVERSITY
国立大学法人新潟大学
HANAWA, Haruo
塙 晴雄
Inventors: HANAWA, Haruo
塙 晴雄
Title: 生物学的製剤
Abstract:
異なる分子種の受容体及び/又はリガンド結合蛋白と、リガンドとの複合体が形成できるようなヘテロダイマーを開発すること。 本発明は、IL-1受容体タイプIIの細胞外ドメインと第1化学的部分とを含む第1サブユニットと、IL-1受容体アクセソリープロテインの細胞外ドメインと第2化学的部分とを含む第2サブユニットとからなり、第1化学的部分と第2化学的部分とは、第1サブユニットと第2サブユニットとを会合させて、IL-1リガンドに結合可能な複合体を形成させる、ヘテロダイマーを提供する。本発明のヘテロダイマーは、配列番号34又は37に列挙されるアミノ酸配列のポリペプチド等と、配列番号43ないし47のいずれかに列挙されるアミノ酸配列のポリペプチド等とを含み、前記IL-受容体アクセソリープロテインIg融合蛋白は、配列番号35又は38に列挙されるアミノ酸配列のポリペプチド等と、配列番号43ないし47のいずれかに列挙されるアミノ酸配列のポリペプチド等とを含むことを特徴とする場合がある。