国際・国内特許データベース検索

1. (WO2008093416) 移動局、移動通信システム、及び移動局における送信タイミング制御方法

Pub. No.:    WO/2008/093416    International Application No.:    PCT/JP2007/051632
Publication Date: Fri Aug 08 01:59:59 CEST 2008 International Filing Date: Thu Feb 01 00:59:59 CET 2007
IPC: H04B 7/26
H04W 56/00
Applicants: FUJITSU LIMITED
富士通株式会社
SATOU, Hideyori
佐藤 秀頼
Inventors: SATOU, Hideyori
佐藤 秀頼
Title: 移動局、移動通信システム、及び移動局における送信タイミング制御方法
Abstract:
 移動局、その移動局と基地局からなる移動通信システム、移動局における送信タイミング制御方法であって、基地局(56)から送信された第1のデータが移動局(50)に到達するまでの第1の経過時間と、基地局から第1のデータの送信の後に送信された第2のデータが移動局に到達するまでの第2の経過時間との差を相殺するように基地局向けの送信データの送信タイミングを制御し、それにより制御チャネルを使用せずに、移動局からのデータの送信タイミングを制御することにより無線帯域の有効利用が可能になり、基地局での受信タイミングの測定の必要がなくなり、基地局は制御チャネルを認識する必要が無くなるので基地局における処理時間が短縮され短時間の制御が可能になり、フレーム中のガードインタバルの長さを短縮することが可能になる。