国際・国内特許データベース検索

1. (WO2008035535) 抗菌性薬剤含有カプセル及びそれが取着されてなる人工関節

Pub. No.:    WO/2008/035535    International Application No.:    PCT/JP2007/066352
Publication Date: 2008/03/27 International Filing Date: 2007/08/23
IPC: A61K 9/48
A61F 2/30
A61J 3/07
A61K 31/4164
A61K 31/43
A61K 31/497
A61K 31/63
A61K 31/65
A61K 31/7036
A61K 31/7048
A61K 31/7056
A61K 33/38
A61K 47/36
A61K 47/42
A61P 31/04
A61P 31/06
A61P 31/10
Applicants: SAGA UNIVERSITY
国立大学法人佐賀大学
Japan Medical Materials Corporation
日本メディカルマテリアル株式会社
HOTOKEBUCHI, Takao
佛淵 孝夫
NODA, Iwao
野田 岩男
Inventors: HOTOKEBUCHI, Takao
佛淵 孝夫
NODA, Iwao
野田 岩男
Title: 抗菌性薬剤含有カプセル及びそれが取着されてなる人工関節
Abstract:
 本発明は、所望の速度で緩やかに徐放され、多量の薬剤を保持することができる抗菌性薬剤含有カプセル及びそれが装着されてなる人工関節を提供することを目的とする。上記目的を達成するため、抗菌性薬剤が充填されるカプセルであって、該カプセルは多孔質部材から構成され、人工関節の少なくとも一部に取着され、上記充填された抗菌性薬剤を上記多孔質部材を介して関節包内又は骨内に徐放する抗菌性薬剤含有カプセルとする。