国際・国内特許データベース検索

1. (WO2008032642) 変速機用油圧ポンプの取付構造

Pub. No.:    WO/2008/032642    International Application No.:    PCT/JP2007/067454
Publication Date: 2008/03/20 International Filing Date: 2007/08/31
IPC: F16H 57/02
F16H 57/04
Applicants: Isuzu Motors Limited
いすゞ自動車株式会社
SUZUKI, Takashi
鈴木隆司
Inventors: SUZUKI, Takashi
鈴木隆司
Title: 変速機用油圧ポンプの取付構造
Abstract:
本発明は、油圧ポンプを大型化することなく、各潤滑オイルの供給部に潤滑オイルを供給することができる油圧ポンプを提供することにある。変速機には、エンジンの駆動力が入力される入力軸と、入力軸の延長線上に軸心を共通にして配置される出力軸と、入力軸及び出力軸に対して平行に軸心が配置され入力軸の駆動力を出力軸に伝達する中間軸とが設けられ、変速機には、潤滑オイルを圧送する油圧ポンプが備えられている。入力軸の外周部でかつ入力軸の両端部を支持する入力軸部軸受間に油圧ポンプを配置するようにした。