国際・国内特許データベース検索

1. (WO2008032583) 医療用樹脂組成物、樹脂ペレット及び医療用部品

Pub. No.:    WO/2008/032583    International Application No.:    PCT/JP2007/066871
Publication Date: 2008/03/20 International Filing Date: 2007/08/30
IPC: C08L 27/06
C08K 5/5415
C08L 101/00
Applicants: KANEKA CORPORATION
株式会社カネカ
SHOWA KASEI KOGYO
昭和化成工業株式会社
NAKAHIRA, Toshitsugu
中平敏嗣
KOBAYASHI, Tetsuo
小林哲男
Inventors: NAKAHIRA, Toshitsugu
中平敏嗣
KOBAYASHI, Tetsuo
小林哲男
Title: 医療用樹脂組成物、樹脂ペレット及び医療用部品
Abstract:
 本発明は、放射線照射滅菌処理、特にγ線照射滅菌しても変色を著しく低減し、耐放射線性に優れた医療用樹脂組成物、樹脂ペレット及びこれを成形した医療用部品を提供する。  熱可塑性樹脂100重量部に対して、耐放射線剤としてシラン化合物を0.1~15重量部含む医療用樹脂組成物である。前記熱可塑性樹脂は、ポリ塩化ビニル系樹脂が好ましく、前記シラン化合物は、モノアルコキシシラン化合物、ジアルコキシシラン化合物、トリアルコキシシラン化合物、及びテトラアルコキシシラン化合物から選ばれる少なくとも一つのアルコキシシラン化合物が好ましい。前記樹脂組成物は、JIS K7202で規定されるロックウェル硬さが、35°以上の硬質でもよいし、JIS K6253で規定されるデュロメーターA硬さが97°以下の軟質でもよい。