国際・国内特許データベース検索

1. (WO2008026557) 歯科用研削バーとその製造方法

Pub. No.:    WO/2008/026557    International Application No.:    PCT/JP2007/066591
Publication Date: 2008/03/06 International Filing Date: 2007/08/28
IPC: A61C 3/02
A61C 3/06
B24D 7/18
Applicants: MANI, INC.
マニー株式会社
MATSUTANI, Kanji
松谷 貫司
TETSUKA, Satoshi
手塚 智
Inventors: MATSUTANI, Kanji
松谷 貫司
TETSUKA, Satoshi
手塚 智
Title: 歯科用研削バーとその製造方法
Abstract:
【課題】 識別部に塗料を塗布するための溝を形成する必要がなく、識別部の塗料が剥がれにくい歯科用研削バーを提供する。 【解決手段】 棒状の台金11と、該台金の先端部にあって砥粒が固着された研削部11bと、該研削部に隣接した台金の外周部分であって有色塗料が塗布された識別部11aと、を有し、該識別部11aが、周方向は均一な厚さで、軸方向には識別部11a中央部分が厚い山形曲線状に塗布されている。識別部に塗料を塗布するための溝を形成する必要がなく、識別部の塗料が剥がれにくい。