処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2007125587 - エンジンオイル用添加剤、エンジンオイル及び排ガス浄化方法

公開番号 WO/2007/125587
公開日 08.11.2007
国際出願番号 PCT/JP2006/308901
国際出願日 27.04.2006
IPC
C10M 171/00 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
171もっぱら物理的な基準によって特徴づけられる潤滑組成物,例.基材,増稠剤または添加剤として含有される配合成分が,数値的に特記される物理的性質によってのみ特徴づけられるもの,すなわち,含有される配合成分が物理的には明確化されているが,化学的には特定化されていないかまたは非常に漠然としか示されていないもの
C10M 129/06 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
129酸素を含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
0230個より少ない原子数の炭素鎖を有するもの
04ヒドロキシ化合物
06非環式または環式脂肪族炭素原子に結合したヒドロキシル基を有するもの
C10M 129/14 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
129酸素を含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
0230個より少ない原子数の炭素鎖を有するもの
04ヒドロキシ化合物
106員芳香環の炭素原子に結合したヒドロキシル基を有するもの
14少なくとも2個のヒドロキシル基を含有するもの
C10M 129/24 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
129酸素を含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
0230個より少ない原子数の炭素鎖を有するもの
24アルデヒド;ケトン
C10M 129/52 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
129酸素を含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
0230個より少ない原子数の炭素鎖を有するもの
26カルボン酸;その塩
486員芳香環の炭素原子に結合したカルボキシル基を有するもの
52ポリカルボン酸
C10M 129/70 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
129酸素を含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
0230個より少ない原子数の炭素鎖を有するもの
68エステル
70モノカルボン酸の
CPC
C10M 159/18
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
159Lubricating compositions characterised by the additive being of unknown or incompletely defined constitution
12Reaction products
18Complexes with metals
C10M 2207/023
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
2207Organic non-macromolecular hydrocarbon compounds containing hydrogen, carbon and oxygen as ingredients in lubricant compositions
02Hydroxy compounds
023having hydroxy groups bound to carbon atoms of six-membered aromatic rings
C10M 2207/025
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
2207Organic non-macromolecular hydrocarbon compounds containing hydrogen, carbon and oxygen as ingredients in lubricant compositions
02Hydroxy compounds
023having hydroxy groups bound to carbon atoms of six-membered aromatic rings
025with condensed rings
C10M 2207/142
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
2207Organic non-macromolecular hydrocarbon compounds containing hydrogen, carbon and oxygen as ingredients in lubricant compositions
10Carboxylix acids; Neutral salts thereof
14having carboxyl groups bound to carbon atoms of six-membered aromatic rings
142polycarboxylic
C10M 2227/09
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
2227Organic non-macromolecular compounds containing atoms of elements not provided for in groups C10M2203/00, C10M2207/00, C10M2211/00, C10M2215/00, C10M2219/00 or C10M2223/00 as ingredients in lubricant compositions
09Complexes with metals
C10N 2010/02
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
NINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASS C10M RELATING TO LUBRICATING COMPOSITIONS
2010Metal present as such or in compounds
02Groups 1 or 11
出願人
  • イビデン株式会社 IBIDEN CO., LTD. [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • 大野一茂 OHNO, Kazushige [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 大矢智一 OYA, Tomokazu [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 佐々木寛 SASAKI, Hiroshi [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • 大野一茂 OHNO, Kazushige
  • 大矢智一 OYA, Tomokazu
  • 佐々木寛 SASAKI, Hiroshi
代理人
  • 安富康男 YASUTOMI, Yasuo
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ADDITIVE FOR ENGINE OIL, ENGINE OIL AND METHOD OF EXHAUST GAS PURIFICATION
(FR) ADDITIF POUR HUILE MOTEUR, HUILE MOTEUR ET PROCEDE DE PURIFICATION DE GAZ D'ECHAPPEMENT
(JA) エンジンオイル用添加剤、エンジンオイル及び排ガス浄化方法
要約
(EN)
An additive for engine oil that when fed into a combustion chamber of internal combustion engine and, after fuel combustion, introduced together with an exhaust gas in an exhaust gas purification filter, exists as an exhaust gas purification catalyst in the exhaust gas purification filter and is capable of promoting the combustion of PM, particulate matter, with the utilization of catalytic activity thereof. There is provided an additive for engine oil consisting of a compound containing a metal element, characterized in that the metal oxide resulting from oxidation of the metal element exhibits the catalytic activity of promoting the combustion of particulate matter contained in the exhaust gas discharged from an internal combustion engine.
(FR)
La présente invention concerne un additif pour huile moteur lequel lorsqu'il est alimenté dans une chambre de combustion d'un moteur à combustion interne et, après la combustion du carburant, introduit conjointement avec un gaz d'échappement dans un filtre de purification de gaz d'échappement, qui existe sous la forme d'un catalyseur de purification de gaz d'échappement dans le filtre de purification de gaz d'échappement et est capable de favoriser la combustion des particules, en utilisant l'activité catalytique de celui-ci. On propose un additif pour huile moteur constitué d'un composé contenant un élément métallique, caractérisé en ce que l'oxyde de métal résultant de l'oxydation de l'élément métallique présente une activité catalytique favorisant la combustion des particules contenues dans le gaz d'échappement déchargé d'un moteur à combustion interne.
(JA)
本発明は、内燃機関の燃焼室に供給され、燃料の燃焼後に排ガスと共に排ガス浄化フィルタ内に導入されると、排ガス浄化フィルタ内で排ガス浄化触媒として存在して、その触媒作用を利用してPMの燃焼を促進することができるエンジンオイル用添加剤を提供することを目的とする。本発明のエンジンオイル用添加剤は、金属元素を含む化合物からなるエンジンオイル用添加剤であって、上記金属元素が酸化されてなる金属酸化物が、内燃機関から排出される排ガス中に含有されるパティキュレートマターの燃焼を促進する触媒作用を示すことを特徴とする。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報